ゆたぼんが日本一周達成したいなら自転車でもヒッチハイクでもしてやればいい!

スポンサーリンク

クラウドファンディングで資金を集めて、全国の不登校の子どもなどと交流するために日本一周している、少年革命家のゆたぼんくん。

いや、ゆたぼんくんはどちらかというと猿回しの猿か、腹話術の人形かな?

最近になって、ゆたぼんのパパこと中村幸也に操られているだけと世間も認識したでしょう。

この親子はスポーツ紙やネットニュースのネタにしやすいため、くだらないことでも話題になり、その度に炎上に近い騒ぎになります。

でも、ほとんどは相手にすらしていないのでしょうが。

 

結構な資金を集めて日本一周しているはずなのですが、なんと金欠で日本一周ができないと物乞いを始める始末。

本人たちは物乞いではないと必死ですが、さすがに苦しくなってきたようです。

スポンサーリンク

ゆたぼん親子、威勢よく日本一周するも金欠でリタイアのピンチに

こんな感じで威勢よく日本一周をスタートしたゆたぼん親子でしたが、

 

なぜか日本一周できないと頭を下げています。

 

理由は単なる金欠。

しかし、途中で遊んだり、いろいろなものを食べたりと遊んでいる姿も見受けられ、そんなことをしたら金が減るに決まっています。

ゆたぼんパパこと中村幸也はガソリン代の高騰と釈明していますが、スタートした時点で十分想定できていたことです。

もしゆたぼん1人で日本一周していたのであれば、まあそんなものだろうと周りも納得したでしょうけど、パパがピッタリついていてこれです。

これはゆたぼんというより、パパに問題があることは明らか。

それでもアンチがうるさいとか強気の姿勢を崩していません。

まあ、40を過ぎてこんなツイートをする人物なので、察しはつくでしょう。

ゆたぼんが日本一周を達成したいなら親離れして自転車やヒッチハイクなど自力で頑張れ!

ゆたぼん親子に対する反論や炎上はいろいろあるでしょうが、根本的な要因は裏に隠れて操っているパパの存在でしょう。

今までの言動を見ていても、結局パパに言わされているというか、洗脳されているだけです。

ある意味ゆたぼん本人は親ガチャのハズレを引いたようなものかもしれません。

 

ゆたぼんくんも、もう中学生なのですから、自分の意志で行動しても良いでしょう。

もしここから日本一周を達成したいのであれば、親元から離れ、自転車で移動すればいいのです。

中学生くらいだったら、金がなくても現地の大人がなんとかしてくれるでしょう、多分。

 

あとはヒッチハイクをするかですね。

YouTube動画で頭を下げるくらいなら、直接サムズアップしてお願いするほうが本気度が違います。

本気で革命を起こしたいのであれば、それくらいの覚悟でやらないと。

 

とりあえず、もうパパは家に帰ってゆたぼんくんを遠くから見守ってあげればいいです。

つきまとっていたら、ゆたぼんくんがダメ人間になってしまうでしょう。