平手友梨奈が欅坂46時代に愛用していた香水は

スポンサーリンク

2016年4月にデビューシングルが発売されて、一気に注目を集めた欅坂46、その不動のセンターが平手友梨奈ちゃんでした。

メディアに初登場した時から、一人だけ違ったオーラを纏っているような気がして、この子がセンターになるんだろうなと思った方は結構多いと思います。

この頃はまだあどけなさは残っていましたが、早くも香水にハマるなど大人な一面も。

今回は欅坂時代に愛用していた香水について紹介します。

 

スポンサーリンク

平手ちゃんが香水フレグランスを持っているところを目撃!

中学生の頃からおませで匂いフェチである平手友梨奈ちゃんは、どんな香水フレグランスをつけていたのでしょう?

その時の証拠の写真があり、何を愛用しているのかがわかります。

 

写っていたのは、ブルガリ!

中学生からこれをつけていたら、周りがおませさんと言いたくもなりますね。

芸能界に入ると中学生からみんなこうなるものなのでしょうかね。

平手ちゃんが持っている香水、実は○○なんです

 

実際、中学生時代の平手ちゃんが持っていた香水がこちらです。

ブルガリのブループールオム(BVLGARI BLV pour homme)というアイテムです。

成分はジンジャーを使っている珍しいタイプで、タバコフラワーのなめらかさが組み合わされ、抗しがたい誘惑のパワーを解き放つそうです。

実は、これメンズ用なのです!

果たして、平手ちゃんはそれを知っていたのか?

あまりそれを気にせず、匂いが好きでつけているのだったら、可愛いですね(笑)

ちなみに隣にいた志田愛佳ちゃんが持っているのは、同じくブルガリのオムニアクリスタリン(OMNIA CRYSTALLINE)というタイプです。

ピュアでみずみずしい香りでナシや竹、蓮の花といった東洋の香りを表現したフルーティーフローラルです。

こちらはレディース用です。

 

有名ブランドのものとはいえ、大人からすれば、それほど懐が痛むようなお値段ではありませんが、ふつうの中学生には買えるようなものじゃないです。

果たして自分で買っているのか、おねえさんたちからもらっているのかは謎です。