柏木由紀がいまだにAKB48を卒業しない本当の理由とは

スポンサーリンク

AKB48の古参メンバーで名前が思い浮かぶのは、柏木由紀、峯岸みなみ、大家志津香あたりでしょうか。

その中で、峯岸みなみはすでに卒業を発表しております。

大家志津香はAKBとは別枠で活動しているイメージがあるので、正直あまり気に留めていないファンが多いかもしれません。

 

しかし、柏木由紀については、神セブンと言われるほどの人気メンバー。

卒業について話題に上ることも多いのですが、本人の口からはっきり30歳まではAKBにいると宣言しています。

その理由は様々語られていますが、先日ちょっとした記事がきっかけで、もしかすると柏木由紀が卒業しない本当の理由ってこれなのかなと思うことがありました。

 

 

スポンサーリンク

柏木由紀がAKBを卒業しない理由がわかるような話題

柏木由紀が卒業しない本当の理由。

それは本人が関わっていないところで、こんな話題がありました。

 

AKB48の卒業生である西野未姫、最近はバラエティ番組に時々顔を出すことも増えています。

そんな彼女がAKB時代と現在の住宅事情の格差について語っていました。

  • AKB時代は品川区の1LDKで家賃21万円
  • 現在は墨田区の1Kで家賃8万円

最近はこのような自虐ネタで注目されている西野。

少しは仕事が増えてもAKB時代に比べるとこんなに差があるのですね。

 

これが柏木由紀と卒業しないのとどうつながるのでしょうか?

スポンサーリンク

 

元AKB西野未姫の卒業後の格差を知ると柏木由紀がしがみつく理由も納得

元AKB48の西野未姫の住宅事情の格差について、世間からはこんな反応がありました。

ここで柏木由紀の話も出てきます。

  • AKB時代の家賃21万円だとすれば、峯岸や柏木が長年AKBに居座るのはよく分かった。
  • 当時のAKBであのくらいの売れ方で21万円の部屋に住めるのか。
    めっちゃ給与良いんだねAKBって。
  • 柏木がアラサーにもなってAKBをなかなか辞めない理由が分かるような気がする・・・。
  • この子で21万の部屋に住めるならそりゃAKB辞めたくないわな。辞めても売れるかどうか分からないし、家のグレードってなかなか落とせないらしいからね。
  • AKB時代は給料が良いって言うか、流石にアイドルになにかあったらまずいから支援しているだけじゃないですかねえ。

西野云々より柏木の話が出てくるのは意外でしたが、やはりAKBはそれだけサポートがしっかりしていると言うことなのでしょう。

 

柏木と西野のAKB時代の実績を比べると、正直かなりの格差があります。

そんな西野でも事務所が用意してくれるとはいえ、家賃21万円のマンションに住める。

これが柏木クラスだったら、もっと良いところに住んでいるのは明らかですね。

一度そんな生活をしてしまうと、居心地がよくなるから柏木がAKBを卒業せず残りたいのもわかるような気がします。

スポンサーリンク

 

柏木由紀はAKB卒業後の自分を想像できないのでやめられない

以上、柏木由紀がAKB48を卒業しない本当の理由に触れました。

 

今の生活のレベルを落としたくないというのも、確かに間違いないでしょう。

あと、柏木は卒業してから自分が何をしたいのかがわからないとも言っております。

AKBの看板を外した後の自分がどうなるか怖いのかもしれません。

 

AKBの卒業生で今でも活躍できているのは指原莉乃などごく一部だけです。

それ以外の卒業生は芸能界にいたとしてもAKBよりもレベルを下げた生活をしている可能性は高いです。

また、渡辺麻友のように芸能界を引退するケースもあるし、AKBを卒業したあとは結構厳しいのでしょう。

 

 

そんなことを肌で感じ取っているので、柏木由紀も30歳までAKBをと卒業しないと宣言したのでしょう。

卒業しないというよりは、怖くて卒業できないというのが正解かもしれません。

 

そんなことを考えながら、今日も体を張ってAKBの活動をする柏木由紀なのでした。