吉野家常務取締役のシャブ漬け発言!どのメディアも名前を公表しないのはなぜ?

最近、吉野家は色々やらかしが多いですね。

名前を入れる丼の件でお客様相談室の対応で炎上したりなど、何かと問題が多いです。

そして、今回は取締役が不適切な発言で炎上!

しかも大学の講座で発したというから驚きです。

 

それにしても、こういう件でニュースになると、なぜか名前を伏せるのですよね。

普段は威勢のいいマスコミも、こういう時は横並びにみんな口をつぐみますね。

一体なぜなのでしょう。

スポンサーリンク

吉野家常務取締役の不適切発言でマスコミが名前を伏せて報道する理由は

どこにマスコミも、すぐに不適切発言のことを速報で報道していました。

当然内容は横並びですが、不思議なのは吉野家の常務取締役とだけ書いてあり、名前が載ってないのです。

なぜ名前を伏せているのでしょう?

別に守る理由もないはずですが?

 

こういう時に考えられるのは、おそらく次のようなことです。

  • メディアにとって吉野家は大事なスポンサー様なので忖度した
  • 名前を上げて晒すことで弱者いじめという批判を受けないようにするため

大体こんなところではないでしょうか。

一体吉野家がスポンサーになることで、どれだけの利益になるのかはわかりませんが、少なからず影響はあるのでしょう。

こういうのが怖くないのは文春とかその辺だけでしょうか?

シャブ漬け発言の当事者である吉野家と早稲田大学も名前を伏せる

今回の件、当事者である吉野家と講座を開講した早稲田大学も揃ってお詫び文を出しております。

どちらも常務取締役とだけ書いてあり、名前までは公表しておりません。

これはなんか無責任な気もしなくはないのですが、名前を出すことにより個人攻撃されることを避けるということなのでしょう。

 

でも、すでにSNS上などでは、とっくに誰だか特定されているのですけどね。

それに、吉野家の公式サイトで会社情報を見ると、しっかり取締役の名前は掲載されています。

常務取締役は2名しかいないのですから、もはやバレているも同然ですけどね。

吉野家が誠意を見せるのであれば、やはり名前を出してお詫びするべきだったかもしれません。

まあ、難しい問題ではありますけどね。