徳井義実のTVレギュラー復帰には抵抗がある視聴者がまだまだ多い模様

スポンサーリンク

脱税が発覚し自粛していたチュートリアルの徳井義実が徐々に仕事を再開し、テレビにも出演するようになりました。

そして、レギュラーを務めていた番組に復帰することになり、その時の発言や様子などが注目されていました。

さすがにしおらしく謝罪の言葉を述べていましたが、それでも視聴者の間では徳井の復帰を歓迎しない声も多いようです。

 

スポンサーリンク

徳井義実がテレビのレギュラーで復帰した時の謝罪

少し前から芸能活動を再開していた徳井義実、TVのレギュラー復帰で活動自粛前の状態に徐々に戻りそうです。

 

番組の冒頭では自分の犯した過ちについて謝罪し、今後は真面目に国民の義務をはたすと語っていました。

一見するとすごく反省し、更生したように見られます。

チュートリアルおよび徳井義実のファンからしたら、ようやく元通りになったと喜んでいるでしょうけど、真面目に暮らしている国民からしたら解せない部分もあるのです。

スポンサーリンク

 

徳井義実があれだけ脱税しておいてしれっと復帰するのは許せない

徳井が芸能活動を自粛した理由は脱税、しかもうっかりと言うレベルではなく、かなり手の込んでいる可能性が高いものです。

発覚した当時は徳井はかなりすっとぼけていましたが、世間からの反感が高まるとさすがにまずいと思ったのか、自粛しました。

 

納税と言うのは国民の義務ですから、それをごかまして脱税すると言うのは犯罪です。

場合によっては悪質と判断され逮捕されることもあります。

徳井の場合は逮捕こそされておりませんが、かなり悪どいレベルの脱税でした。

真面目に働いて納税している国民からしたら、儲けているくせに誤魔化しているのと、逮捕もされず1年ちょっとで何事もなかったように戻ってくるのは頭にくるもの当然です。

それこそ、浮気が発覚して干された有名人の方がまだマシで、脱税野郎が当たり前のようにテレビに出てヘラヘラしているのはどうなのでしょう。

 

徳井は脱税して誤魔化した分の税金と重加算税(罰金のようなもの)はちゃんと支払ったからいいだろうと思ってるかもしれませんが、反省しているのかどうかも疑問です。

スポンサーリンク

 

徳井義実が許されるなら元カラテカ入江慎也も復帰させてもいいだろう

徳井のかなりたちの悪い脱税が1年で許されるのでしたら、もっと厳しい罰を受けて苦労している人が気の毒です。

良い例が元カラテカの入江慎也です。

 

いわゆる闇営業問題で責任を取らされる形で吉本を解雇され、現在は清掃会社を経営しながら頑張っています。

入江のやったことも反社会的組織と繋がる可能性があるので、吉本の復帰はかなり厳しいでしょうが、罪の重さで言えば徳井も同じようなものです。

闇営業か脱税かの違いだけで、むしろ脱税は犯罪なのでこちらの方が社会的に問題です。

 

入江が解雇されるならば、徳井も同様な処分を受けてもおかしくありません。

それが1年経って元通りに芸能活動しているのですから、芸能界は甘い世界だと世間から思われてしまうわけです。

もう徳井がギャグを飛ばしてもとても笑う気になりませんし、テレビに出ていたらチャンネルを変えたくなります。

世間も復帰おめでとうなどと徳井を甘やかす必要はないでしょう。