ツーブロックが校則違反というなら天皇陛下を侮辱しているも同じだという話

スポンサーリンク

ツーブロックってずいぶん昔からある髪型で、最近になって男性の髪型としてブームになっていますね。

個人的には耳と襟元がすっきりして爽やかな印象があるのですが、まさか中学や高校で校則違反としている学校があるとは思ってもいませんでした。

色を染めるとかリーゼントなど威圧感があるヘアーならまだしも、ツーブロックを禁止するなんて馬鹿げた話です。

もし、ツーブロックが校則違反というならば、あのお方を侮辱している他ありません。

スポンサーリンク

ツーブロックが校則違反というなら天皇陛下を侮辱しているも同然

ツーブロックといっても、様々なパターンがありますが、世間一般で認識しているのは、冒頭の画像のような髪型ではないでしょうか。

これのどこか校則に引っかかるのかが全く意味不明です。

もしこれが校則違反だというならば、これもダメということになります。

そう、天皇陛下の髪型もツーブロックです。

実に爽やかで清楚ではございませんか。

さらに昭和天皇もツーブロック、とてもダンディーです!

 

これが戦前だったら、御神体と同じ髪型とはとんでもないやろうだと強制的に坊主にされてるかもしれませんが(笑)

校則でツーブロックを禁止した学校関係者や教育委員会の年寄りどもは、どう言い訳するのでしょうね。

まあ、こんな人にならないようにツーブロックはやめなさいというなら、まだ説得力はありますけど。

金正恩、黒電話ヘアーですね。

これなら誰も真似したがりませんから(笑)

ツーブロックを校則で禁止している理由があまりにもバカバカしい

ツーブロックがなぜ校則で禁止されているのか。

共産党の都議会議員が関係者に質問をした動画を公開しています。

まさに付け焼き刃の回答でしたね。

外見等が原因で事件や事故にあうケースなどがあり生徒を守るため・・・。

いやいや、そんな話聞いたことないし。

当たり障りのない回答ですね。

あまりにもバカバカしくて開いた口がふさがりません。

学校関係者はツーブロックを勘違いしているのか

ツーブロックと刈り上げは厳密には違いますが、大の大人でも紙がまとわりつくから耳周りや襟足をバリカンを入れて刈り上げているのも見かけます。

中学高校生にそれをダメというのはあまりにも酷、夏場の暑い時など大変ですよね。

もしかすると大人たちはツーブロックをこう勘違いしているのかもしれません。

これなら多少わかりますけど、それでも染めたり坊主にするよりはマシです。

今時、髪型を校則で決めること自体が時代遅れです。

そんなブラック校則を決める暇があるなら、他のことに力を入れればいいのに。

もしかすると学校関係者のおじさんたちは、自分たちの髪の毛が退化しているので、校則を作って生徒に八つ当たりしているのかも。

それなら学校の教諭や教育関係者はハゲ禁止の規則を作って、ハゲたらヅラをつけること。

規則を作るのが好きな人たちなので、そんなこと朝飯前でしょう。