もし48歳の新庄剛志が現役復帰するならどの球団が現実的か?

元プロ野球選手の新庄剛志さんが48歳にして現役復帰を目指すために12球団合同のトライアウトに参加しました。

若い選手に混じっても動きは遜色なくうつり、しかもヒットもうち実績も残しました。

さすがに往年のような活躍をするのは厳しいので、果たして獲得する球団があるのかどうか、可能性は低いとおもわれていました。

しかし、もしかすると新庄を獲得する球団があるかもしれないという話が浮上して、もしかするとサプライズが起きるのか少しは希望が見えております。

 

スポンサーリンク

新庄剛志復帰について元同僚の森本稀哲が言及したこと

新庄が48歳にして現役復帰とはいえ、現実にはそう甘いものではありません。

ファンももしかしたら新庄ならやりかねないと思いながらも、心の中では難しいだろうと感じているに違いありません。

 

そんな中、獲得する球団があると唯一話していたのが、元日本ハムで新庄のチームメートだった森本稀哲。

森本がいうには獲得するならパリーグに1球団あると話しました。

さすがにどこの球団かは口にしませんでしたが、冗談ではなくかなり本気で言っております。

 

ただ、森本は現役時代から新庄にかなり心酔しており、贔屓しすぎている部分があるかもしれませんので、その点は差し引いて考えた方が良さそうです。

スポンサーリンク

 

古巣の日本ハムは新庄獲得に否定的

もし新庄がパリーグの球団で入るのであれば、元々いた日本ハムが真っ先に思い浮かびます。

しかし、これについては日本ハム球団側が明確に否定しております。

 

吉村GMが直接答えているので、こうなると日本ハムに入団する可能性は0に近いと考えて間違いなさそうです。

スポンサーリンク

 

もし新庄を獲得するならどの球団になる?

新庄剛志が現役復帰するならパリーグ。

もし、森本稀哲の説を信じるのであれば、どの球団が有力なのでしょう。

 

まずは明確に否定した日本ハムが外れます。

そして戦力が充実しているソフトバンクもないでしょう。

何しろ内川聖一選手を自由契約にするくらいなので、新庄が入るスキはないでしょう。

あと実力重視で選手を獲得している西武とロッテもなさそうです。

 

そうなると残るはオリックスと楽天のどちらかになります。

オリックスはパッとした選手が少ないので、新庄を獲得して選手に刺激を与える役割を期待して入れるというのはあるかもしれません。

楽天はなんと言っても新庄に人気に目をつけて、マーケティング効果を期待して獲得することをやるかもしれません。

ただ、どちらの球団に入ったとしてもレギュラーは難しいので、あぶさんのように代打専門になるでしょう。

 

あと、セリーグの可能性はどうでしょう?

セリーグの球団はどこも余裕がなく、しかもパリーグのチームに差を開けられているので、戦力アップに必死。

新庄を獲得してうまく使いこなせる球団は皆無でしょう。

特に古巣の阪神とは色々ありそうなので、さらに難しそうです。

 

正直なところ、新庄が現役復帰できる可能性は10%にも満たないかもしれません。

それでも、なんだか新庄にはやってくれるかもしれないという期待が心のどこかにありますね。

現実に加入するなら、パリーグのどこかというのは、あながち的外れではなさそうです。

中日が内川聖一を獲得か|根尾など若手がいるのに主砲不足は深刻化

新庄剛志のRIZIN参戦はデマ?世間の反応まとめ