草彅剛が大河ドラマ出演決定し主役の吉沢亮より目立ってしまう羽目に!

スポンサーリンク

2021年に放送予定のNHKの大河ドラマ「青天を衝け」。

すでに主演の渋沢栄一役は吉沢亮と発表されていますが、この度共演者が発表されました。

放送前年の7月なので、これは例年通りですね。

大河ドラマの共演者は主役に負けず劣らず、大物や勢いのある俳優やタレントが選ばれる傾向があり、メディアからも注目されています。

今回も実力のある俳優が選ばれているのですが、とある1名が入っていることで、主役も霞むほどの一人勝ち状態になってしまいました。

 

スポンサーリンク

草彅剛が2021年大河ドラマ「青天を衝け」で徳川慶喜に!

今回は記者会見ではなく、公式サイトで発表する形が取られました。

その中に入っていたのが元SMAPの草彅剛さんです。

江戸幕府最後の将軍、徳川慶喜役です。

 

発表の瞬間、どのメディアも「草彅剛」を見出しに速報を打っていました!

それだけインパクトがあるということですね。

まさに草彅くんの一人勝ちです。

スポンサーリンク

 

草彅剛の他にも「青天を衝け」の共演者は大物が多い

草彅くんばかり目立ってしまいましたが「青天を衝け」他の共演者もなかなか豪華なのです。

主な出演者を並べてもこれだけいます。

  • 渋沢栄一:吉沢亮
  • 栄一の父・渋沢市郎右衛門:小林薫
  • 栄一の母・渋沢ゑい:和久井映見
  • 栄一の従兄・渋沢喜作:高良健吾
  • 喜作の妻・渋沢よし:成海璃子
  • 栄一の従兄・尾高惇忠(新五郎):田辺誠一
  • 栄一の伯父・渋沢宗助:平泉成
  • 徳川斉昭:竹中直人
  • 斉昭の側近・藤田東湖(ふじた・とうこ):渡辺いっけい
  • 斉昭の側近・武田耕雲斎(たけだ・こううんさい):津田寛治
  • 徳川慶喜の側近・平岡円四郎:堤真一
  • 円四郎の妻・平岡やす:木村佳乃
  • 勘定奉行・川路聖謨(かわじ・としあきら):平田満
  • 砲術家・高島秋帆(たかしま・しゅうはん):玉木宏

 

竹中直人や平泉成、堤真一がいるだけでもすごいのですが、それを抑えて草彅くんが入っているインパクトはそれだけ大きいというわけですね。

スポンサーリンク

 

ファンもメディアも草彅剛の復活を待ち望んでいた

今回の大河ドラマ「青天を衝け」の共演者発表で、草彅くん1人だけ目立ってしまった形になってしまいました。

でもこれは別に悪いことではなく、それだけ草彅くんの地上波でのドラマ復帰を待ち望んでいたということでしょう。

SMAPを解散後、ジャニーズ事務所を退所してからの苦労はみんな知っているので、大歓迎されているということです。

 

そのため、主人公の吉沢亮さんが霞んでしまった形になりましたが、今回だけは許してくれるでしょう。

 

2020年の大河ドラマ「麒麟がくる」が現在休止になっており、いつ終わるかわからない状態。

次回作の「青天を衝け」も開始がいつになるか分かりませんが、これで次回の作品を見る楽しみが増えましたね。

 

草彅くんが地上波のドラマに出てきたので、稲垣吾郎さんや香取慎吾さんが復活するのも時間の問題ですね。