呪われた映画「とんかつDJアゲ太郎」伊勢谷にブラザートムに伊藤健太郎まで!

伊勢谷友介が大麻で逮捕された時に、映画「とんかつDJアゲ太郎」が上映できるのかどうか問題になっておりました。

この時は予定通り公開しようということで落ち着きました。

 

しかし、トラブルはこれで終わりません。

マスコミには公にされていないものの、ブラザートムのゲス不倫発覚による活動自粛。

さらに主演クラスの伊藤健太郎が交通事故を起こしてひき逃げで逮捕されてしまいました。

まさに呪われた映画、このまま無事に済むのでしょうか?

 

スポンサーリンク

映画「とんかつDJアゲ太郎」出演者の相次ぐ逮捕や不祥事

伊勢谷友介が逮捕されただけでもヤバイのに、ブラザートムもトラブルが発覚しました。

 

こうなると連鎖は止まりません。

公開直前になって、なんと主演クラスの伊藤健太郎が逮捕されてしまいました。

 

同じ映画から3人もこんなことを起こすなんて、もう呪われているという言葉以外見当たりません。

スポンサーリンク

 

ブラザートムは口止め出来たが伊藤健太郎は無理だった

映画「とんかつDJアゲ太郎」出演者のトラブル。

伊勢谷友介と伊藤健太郎は逮捕されたことがマスコミに大々的に報じられてしまいました。

しかしブラザートムの場合は、一部週刊誌が取り上げた程度でワイドショーなどは全くと言っていいほど放送されません。

 

どうやらブラザートムの場合、事務所から各マスコミに報道しないでくれと口止めをしたというのが有力です。

これは不祥事を隠したいからというわけではなく、映画の公開に影響しないようにというのが理由です。

ブラザートムが不倫をしていたことは事務所として認めており、レギュラーのラジオ番組は休止になっており、現在は活動自粛中です。

 

しかし伊勢谷友介は当然として、伊藤健太郎に関してはマスコミに口止めは出来なかったのでしょうか。

ただ、交通事故を起こして被害者は大ケガを負い、しかも一度現場から逃げたということで悪質とみなされ逮捕されてしまったのでは、どうしようもありません。

さすがに警察が絡んでしまうと、事務所の口止めなどできるわけありません。

 

ブラザートムは不倫だけど、逮捕されるようなことではなかったので、たまたま口止め出来たというのが正解でしょう。

スポンサーリンク

 

映画「とんかつDJアゲ太郎」出演者のトラブルはまだ続くのか

出演者のうち、3名もトラブルを引き起こしてしまうという、まさに呪われたしまった映画「とんかつDJアゲ太郎」。

かなり力を入れて制作した映画が内容ではなく、不祥事で話題になってしまうとは何とも皮肉なものです。

 

こうなってしまうと主演の北村匠海さんもやってられないでしょう。

やけになって外で暴れたくなってしまうかもしれません。

こういうふうにして、どんどんトラブルが連鎖する恐れも十分考えられますので、周りはしっかりサポートしないとダメです。

今からでも遅くないので、一度出演者など全員集めてしっかりお祓いしてもらったらいかがでしょう。