華原朋美を暴行したのはFLASHか女性自身の記者!何を取材していたのか

タレントの華原朋美に暴行をした疑いで、自称会社員の男が逮捕されました。

調べによると男は光文社のスタッフで、会社側も認めています。

光文社ならば華原に取材をしていたのでしょうが、何を調べていたのでしょう?

スポンサーリンク

華原朋美に追い回した光文社スタッフの男はFLASHか女性自身の記者か

これはさすがにやりすぎですね。

自称会社員と名乗っておりますが、光文社のスタッフであることが明らかになっております。

とは言っても光文社の社員ではなく、フリーか何かで契約を結んでいる貴社の可能性が高いです。

光文社が出している芸能関係の雑誌は「FLASH」「女性自身」です。

逮捕された男はどちらかに所属していることは間違いありません。

どちらなのかは不明ですが、どちらにしても過激な取材をしているので、不思議ではありません。

華原朋美を追い回した記者は何を取材していたのか

逮捕された記者は華原朋美の何を調べていたのでしょうか。

華原朋美はここ数年、事務所から独立するなど話題になることがありました。

以前から女性自身は華原朋美を追いかけ回しており、たびたび記事になったいました。

FLASHも似たようなことをしているので、おそらく過去に色々と記事にしているのは間違いありません。

もしかすると、今回も何か情報をつかんで華原を追い回していたのでしょう。

あるいは何もないけど華原をつけていれば、何か出てくる可能性があるから追いかけ回したか。

具体的な内容は不明であるものの、最近の華原であれば何かやからしていても不思議ではないので、記者につけまわれてしまったのでしょう。

スポンサーリンク

逮捕された記者は現行犯なのに容疑を否定

今回の事件、華原さんがタクシーに乗車中、男が乗った別のタクシーが30分以上付いてくることに気付き、品川区内で停車しました。

近くに止まった男のタクシーに乗り込み問い詰めると腕を乱暴に掴まれるなど暴行を受けたらしい。

駆け付けた警察官が男を現行犯で逮捕しました。

調べに対し、男は身に覚えがないとして容疑を否認しています。

でも現行犯ということは、華原に手を出したところを見られているわけなので、言い逃れができないと思うのですが、なんとも往生際が悪いです。

しかも男は名前も出ないのですから、ある意味守られております。

ただ、光文社は自社の社員ではないから、トラブルに巻き込まれないように男とは契約解除するでしょう。

この手の記者はフリーが多く、出版社からしたら悪くいえば使い捨て、代わりはいくらでもいます。

だからこんなにもしつこい取材ができるのでしょう。

 

今回の件で光文社がどんな釈明をするのか?

それとも何も言わないのか?

次回の女性自身とFLASHはどんな内容になるのでしょう。