かつてTOKIOにいた小島啓の存在は黒歴史化しているのか?

スポンサーリンク

TOKIOの長瀬智也さんの脱退とジャニーズ事務所退所のニュースは衝撃的でした。

TBS系の番組ではニュース速報で流れたくらいです。

(ニュース速報にすることなのかどうかはおいといて、それだけTOKIOは知られた存在ということなのですね)

次の日もテレビや新聞などでも、長瀬さんのことで話題は持ちきりです。

そんな中、フジテレビ系の「とくダネ!」に出演したいた古市憲寿さんが、小島さんの復活ってないのでしょうかというコメントをしました・

 

小島さん?

TOKIOにそんなメンバーいたの?

 

小島さんとはいったい誰なのでしょうか?

 

 

スポンサーリンク

かつてTOKIOにいた小島啓とは誰?

古市さん、なんでそんなこと知っているの?

TOKIOのことをそんなに深く知らない人々はそう思ったに違いありません。

 

小島さんって誰なのか?

調べてみたら、かつてTOKIOに小島啓というメンバーがいたのです。

左下の人ですね。

 

  • 氏名:小島啓(こじまひろむ)
  • 生年月日:1976年10月24日
  • 出身地:千葉県生まれ東京都育ち
  • 経歴:
    1990年にジャニーズ事務所入り、SMAP学園に加入しバックダンサーを務める。
    その後国分太一・松岡昌宏、城島茂が結成していたTOKIOに加入。
    担当はボーカル・ギター
    (その後遅れて山口達也が加入)
    しかし1994年、CDデビュー直前に突如脱退、芸能界も引退した。
    (その代わりに加入したのがサポートメンバーであった長瀬智也である)

 

正直、今ではTOKIOに小島啓さんがいたというのは、ほとんど知られておりません。

それもそのはず、TOKIOのCDデビュー前に脱退したのです。

活動期間も実質4年と短く、当時からTOKIOを応援していたファンでないと、小島啓さんの存在は知らないでしょう。

 

それにしても古市さんはこんなレアなネタをブチ込むとはマニアなのでしょうか?

スポンサーリンク

 

小島啓がTOKIOを脱退した理由は?

小島さんはTOKIOで活動していたときは、結構な人気があったようで、将来を期待されていたメンバーでもあったようです。

それなのに、CDデビュー直前になぜ突然脱退したのでしょうか?

 

その理由については本人の口からは語られておらずハッキリしませんが、次のようなことが言われていました。

 

  • 留学・パイロットになる為
  • 元々4年間の活動限定という約束だった
  • 国分太一とキャラがかぶっていた
  • メンバー不仲説
  • 料理人を目指すため
  • 事務所の意向でTOKIOを脱退させられた

 

パイロットについては元SMAPの中居正広さんが以前、自身のラジオ番組で「パイロットを目指して渡米するために辞めたと聞いた」との発言がありました。

実際、アメリカのシアトル周辺で小島さんの目撃証言も上がっており、理由としては一番可能性が高いと言われております。

 

ジャニーズで活動するにあたり、4年以内にデビューできなかったら辞める、あるいは4年間限定でやると親と約束していたという話も出ておりますが、どこから出た話なのかは不明で于にも。

 

ジャニーズではメンバーがそれぞれ個性を出るようキャラがぶつからないようにグループを組むと言われています。

TOKIOでは小島さんと国分さんの雰囲気がかなり似ており、個性を引き立たせるため長瀬さんとメンバーチェンジを行ったという説もあります。

ただし、デビュー前には当時サポートメンバーの長瀬さんも加えた6人で活動していたこともあるので、これも可能性は低いと考えられます。

 

メンバーとの不仲説については松岡さんではないかと言われています。

元々、小島さんと松岡さんは高校の同級生で、それゆえに普段から言いたい事を言い合っていて、関係がこじれたのかもと言われております。

ただし、小島さんが脱退した後に高校の卒業式があったのですが、その時に2人仲良く写っている写真が残されています。

 

そして当時のジャニーズ事務所副社長メリー喜多川がTOKIOを「男闘呼組」のようなワイルドなバンドにしたいと、長瀬さんを推したという説もあります。

これは結構可能性としてありえます。

またジャニーズはグループデビュー時にサプライズを仕掛けることが多く、それあ小島さんに変わって長瀬さんの加入だという話も出ています。

 

今となっては真相は不明ですが、TOKIOにもこんな歴史があったのです。

スポンサーリンク

 

小島啓の存在は黒歴史化されているのか?

今回、古市さんが小島さんの話をしなければ、小島啓さんのことが話題に出ることはなかったかもしれません。

小島さんが脱退した後、過去の映像などを含め、小島さんのことに触れるのはタブー化されています。

これは、かつて森且行さんがSMAPを脱退した時と全く同じです。

 

ジャニーズがメディアやマスコミの関係者にも口にするのを禁止しているため、それ以降、小島さんの話が出ることはなく、いつの間にか忘れられた存在になってしまいました。

それこそ最初からいないことにされてしまい、小島さんの存在は黒歴史化されてしまったのです。

小島さんが脱退当時のジャニーズは事務所の力が強かったので、マスコミやメディアも逆らうことができず従うしかありませんでした。

(森且行さんの場合は知名度が高いので、口止めしても世間から忘れられることはありませんでしたが)

 

しかし、過去には城島さんと山口さんがラジオ番組で、小島さん別の道に進みたいということで、メンバー全員で温かく送り出したというエピソードを紹介しております。

さらに、TOKIOのメンバーと小島さんは今でも交流があると言われています。

 

今回、長瀬さんのTOKIO脱退で、小島さんの復活はあるのとそれとなく話をした古市さん。

おそらく復帰ということは、ほぼありえないでしょうが、このことで小島啓さんの存在に再び光が当たったことについてはファインプレート言えるでしょう。

 

いつか、TOKIOのメンバーもメディアで小島さんのことを堂々と話ができる日が来て欲しいものです。