てんちむのせいでバストアップブラに効果なしということがバレてしまう

スポンサーリンク

人気YouTuberのてんちむ。

動画配信だけでなく、バストアップブラのモテフィットなど自らのプロデュース商品も積極的に販売し、インフルエンサーとして注目されていました。

しかし、先日YouTuber同士の暴露合戦があり、てんちむは過去に豊胸手術を受けていたとバラされてしまいました。

てんちむもそれを認めて謝罪する事態に。

この問題、今後とんでもない展開になる可能性があります。

 

スポンサーリンク

てんちむは過去に豊胸手術を受けていたことを認め謝罪

 

これはすごいことになりました。

最初はシラを切って揉み消そうとしたかもしれません。

しかし、高須克弥氏に豊胸ブラでそこまで大きくなるのはおかしいと指摘され、次々に矛盾点が明らかになっていきます。

てんちむもこれ位なかな表隠し通せないとわかったのでしょう。

自分のSNSとYouTubeチャンネルで事実を認め謝罪しました。

 

 

今まで販売したモテフィットなどの商品については返金に応じるそうです。

 

スポンサーリンク

 

てんちむプロデュースの豊胸ブラ「モテフィット」とは

てんちむがプロデュースしていた商品で、1番有名なのが「モテフィット」でしょう。

このノンワイヤーブラを身に付けるだけで、AカップからFカップになったという触れ込みで、結構売れていたようです。

 

でも、冷静に考えてみるとブラをつけるだけで胸が大きくなるなんておかしな話です。

大きくするには、物理的に脂肪とかが胸につかないと無理です。

 

要はこのブラをつければ、周りの贅肉が胸に寄せることができるということでした。

確かにいくらか大きくなるかもしれませんが、AからFというのはどう考えてもありえないですね。

 

最近は胸の形を綺麗に保つナイトブラなどは人気がありますが、豊胸に関しては極端な期待をしない方が良いということがハッキリしたわけです。

 

一応、今の段階でもてんちむのモテフィットは販売されておりますが、どうします?

 

てんちむのせいでブラ業界は風評被害に苦しむことに

今回のてんちむの件で、1番困るのはブラなどの関連業界でしょう。

現在、豊胸ブラは多くの商品が出ておりますが、てんちむが嘘をついたという噂が広まり、詐欺だとクレームが殺到してしまいそうです。

中には真面目に商品開発をしている企業もあるのに、この件で嘘つき呼ばわりされてしまうかもしれません。

 

てんちむは自分だけでなく、関連業界にも迷惑をかけてしまったことになるので、これで訴えられてもおかしくありません。

さらに海外での大麻吸引疑惑もあり、もう今までのような活躍をするのは不可能かもしれません。

 

でも、逆に考えたらブラ業界はチャンスかもしれません。

てんちむの商品は詐欺だけと自分たちのものはそんなことないとアピールすれば逆転を狙えますからね。

世の中にはお胸を気にしている女子は結構多いので、一時的に下火になるかもしれませんが、また盛り上がるかもしれません。