手越祐也本「AVALANCHE」に柏木由紀との関係も!内容がエグいと早くも話題に

前々から話題になっていた手越祐也のフォトエッセイ「AVALANCHE」が発売されました。

正式発表してから1週間も経たずに発売ということは、かなり前から準備を進めていたようですね。

もしかするとジャニーズを対処する前から着々と準備を進めて、タイミングをまって発行したのでしょう。

そして発売されるや否や、早くも手に入れるファンなどから、内容についてコメントが飛び交っています。

特に前々から噂されていた柏木由紀との関係についても。

 

スポンサーリンク

手越祐也の暴露本「AVALANCHE」を見た読者のコメント

正式にはフォトエッセイとなってはいますが、実質ジャニーズ時代からのあれこれを語った暴露本です。

発売日になると、早くも読者のコメントがSNSに飛び交っています。

なんか目次見るだけで、すごいことになっていますね。

多部未華子とか沢尻エリカに中谷美紀、きゃりーぱみゅぱみゅ、益若つばさ。

そしてAKB系も柏木をはじめ、小嶋陽菜、北原里英、鬼頭桃菜、高城亜樹などたくさん出ていますね。

 

本の内容をボロクソに叩く声も結構多く、手越の人間性を疑問視するコメントもありました。

しかし、手越としては良くも悪くも、大量に本を捌けたので大成功なのでしょう。

スポンサーリンク

 

手越祐也と柏木由紀の気になる関係についても書かれている

そして、発売前から手越自身が宣言したいた通り、柏木由紀とのことについても触れていました。

週刊誌に撮られたことについては、箱根の写真は男3人と柏木の計4人で旅行に行ったときのものだと暴露しています。

男3人の中に柏木が1人だったとは・・・。

一体何があったのかは、想像するだけでエグいですね。

 

しかし、これで柏木由紀もヤバイことになってしまいましたね。

30歳までAKBで頑張ると張り切っていたのに、どうなってしまうのでしょう。

スポンサーリンク

 

手越祐也は「AVALANCHE」を出した理由はなんだったのか?

手越の暴露本「AVALANCHE」の発売日に合わせて記者会見が開かれました。

その中で手越が本を出した理由や実名を告白したことについても触れています。

 

フォトエッセイを出版した経緯は、今まで活動していた中でもやもやが存在してお理、退所と共にピリオドうちたい。

未練というわけではないが、これまでの活動の間い真実ではないもやもやを残したまま次の人生に進んでいいのかと思ったのが理由だそうです。

 

多くの女性有名人の名前を出した理由については「交際していた人の名前はひとりも出していない」「今まで報道された週刊誌の報道を正したかった」と説明した。

「大勢で行ったご飯なのに密会とか2人きりとか言われたことに対して傷ついたこともあるけど、巻き込んでしまったという申し訳なさ、責任感がずっとあった」と後悔しているそうです。

「改めて名前を出すことによって余計なお世話だよ、って言われるリスクもあるが、もやもやさせたままま次に進むのが許せなかった」と語った。

 

ただ最後に「実名ではないです。著名な2人が会ったら“密会”って書かれちゃう、そこを正したかったというだけです」と念を押して訂正したが、正直何を言っているのか理解できません。

記者会見で釈明するなら、最初から本にそう書けばいいだけです。

結局は本に書いてある内容は一人歩きするので、手越のイメージはもちろん、本に名前が載ってしまった人々も巻き込んでしまいました。

 

この話、しばらく揉めそうです。

特に名前を出された女性芸能人達は大変です。