奥田民生のステージ泥酔騒動|結構真面目な意見が多いことにびっくり

2022年の4月29日から5月1日に仙台で開催された「ARABAKI ROCK FEST.22

この時にユニコーンとして出演した奥田民生が泥酔したままステージに上がったとして、騒動となりました。

ステージを見に行った観客は気づいていたと思いますが、これをよしとしないトライセラトップスの和田唱が自らのTwitterで直接名前は出さなかったものの、苦言を呈したことで世間に広まることになってしまいました。

スポンサーリンク

奥田民生が泥酔してステージに立ったことでトライセラ和田唱が苦言

騒動の流れはこんな感じです。

個人的にはそこまで真面目さを求めるのもどうかとは思いますが、なかなか難しいですね。

ちゃんと歌っている奥田民生を見に来たお客さんにとっては金返せと激怒している方もいるでしょう。

その一方で、ミュージシャンはステージで生き様を曝け出すものなので、こういう奥田民生もありかなと寛容に受け止めている人もいるかもしれません。

個人的には、ベロベロになった奥田民生なんて貴重なので、悪くない気はしますが、難しいですね。

奥田民生は和田唱に何を謝罪したのか

この件で奥田民生は和田唱にお詫びをしたということですが、これがまた大問題になっているようです。

例えば、これが和田唱やトライセラトップスが主催しているフェスであれば、謝るのはわかります。

しかし今回は主催者は別なので、別に直接和田唱に迷惑をかけたわけではありません。

もし奥田民生が謝るのであればARABAKI ROCK FEST.22の主催者やスポンサーになります。

 

おそらく、奥田民生は和田唱にこんなことをSNSでツイートさせてしまったことに罪悪感を感じてすまなかったという感じで声をかけたのでしょう。

ただ、これで済めばとかったのですが、和田唱がそれをツイートしたものだから、お前何様だと奥田民生やユニコーンファンから反発を受けてしまったのでしょう。

本当ならば奥田民生自らがお詫びを出せば丸く収まったのですが、ちょっと段取りが悪かったですね。

スポンサーリンク

奥田民生のステージ泥酔騒動でなぜか岡崎体育が登場?

奥田民生の騒動はトライセラとユニコーン(奥田民生)ファンの間での問題で大騒ぎになってしまいました。

しかし、さらに飛び火してしまい、なぜか岡崎体育が登場してしまいました。

岡崎がツイートしたのが5月4日、ちょうど泥酔騒動があった後なので、このことを仄めかしているのは明らかです。

果たして岡崎体育が嫌いなのが奥田民生なのか和田唱なのかはわかりません。

本来であれば、こんなのスルーすればいいのですが、岡崎体育もよほど根に持っていたのでしょう。

 

ミュージシャンはもっと自由にステージで表現して欲しいですが、どこまで真面目さを求めるのか、あるいはもっと破天荒にありのまま見せるのか。

線引きがなかなか難しいですね。