たこやきレインボーが全員卒業も次のグループ名の予想合戦が繰り広げられている

大阪を拠点に活躍しているたこやきレインボー。

2021年5月9日のライブをもってメンバー全員が卒業すると発表されました。

突然の展開にびっくりしたファンも多かったようですが、グループは解散ではなく、次のプロジェクトを新たに立ち上げる予定とのことです。

次があるとわかったことで、ファンなどの間では早くも次のグループ名がどうなるのか予想合戦がSNSを中心に展開されているようです。

スポンサーリンク

たこやきレインボーのメンバー全員が卒業

今回の突然のメンバー全員の卒業発表。

結成当時は平均年齢12歳だったメンバーも、今では平均年齢20歳に。

このタイミングで、これからことについて考えることもあったのでしょう、メンバーやスタッフなどとたくさん話し合いを重ねました。

そして、それぞれの夢、グループとしての夢のために、さらに上のステージを目指すために、ここで新しい大きな一歩を踏み出す必要があるとの結論に至りました。

その結果、メンバー全員が一度卒業という形になりました。

卒業後は全員で新プロジェクト立ち上げ予定

メンバー全員が卒業ということだと、グループも解散という流れが普通です。

でも、今回の発表の中では「解散」という文字は一言も出ておりません。

卒業後はメンバー個人での芸能活動は継続し、充電期間を経てから、5人全員で新たなプロジェクトを立ち上げる予定です。

だから、たこやきレインボーという本体は解散せず残して、次につなげることにしたのでしょう。

メンバーからは解散後の活動でしっかり充電して、必ず5人で戻ってくるので待っていてほしいと語っておりますので、新たな形で再始動するのはほぼ確実です。

スポンサーリンク

新グループ名は「たこやきレインボーZ」だったり「お好み焼きレインボー」とかどうなるだろう

たこやきレインボーのメンバー全員の卒業が発表され、一時は騒然としてものの新プロジェクトで復活すると発表もあり、ファンも一安心のようです。

そして早くも、新プロジェクトのグループ名の予想合戦が繰り広げられているようです。

 

1番多いのは、同じスターダストプロモーションの先輩グループであるももいろクローバーZにあやかって「たこやきレインボーZ」というのが多いですね。

本当にこの名前をつけたら面白いかもしれませんね。

 

あとは他グループですが、欅坂46が櫻坂46に改名したパターンもあるので、それに似せるとたこやきをお好み焼きにして「お好み焼きレインボー」になる可能性もあるかもしれません。

ですが、ちょっとダサいかな。

 

どんな形で新プロジェクトが立ち上がるかはわかりませんが、ファンとしては次の楽しみができたので、どんな名前になるのか予想しながら過ごすのも面白いかもしれません。