サカナクションのギター不倫発覚でツアーが延期に!今後は代役を立てて続行か?

ゴシップとは無縁と思われたサカナクションで、まさかメンバーの1人が10年にもわたって不倫をしていたことが発覚!

当事者が事実を認め謝罪する事態に追い込まれました。

これが影響して、サカナクションの2022年6月のツアーは延期する事態になりました。

突如として起きたトラブル、果たして今後はどうなってしまうのでしょうか?

スポンサーリンク

サカナクションのギター岩寺基晴の不倫を文春がスクープ!

それにしても、よく文春はこんなことを掘り当てますね。

本当は給付金の不正問題などに切り込めばいいのに、やはり芸能人、有名人のゴシップは話題になりますからね。

 

正直なところ、ファンでなければサカナクションはリーダーの山口一郎さんくらいしか名前を知られていないかもしれません。

いわば山口一郎と愉快な仲間たちです。

なので、山口以外のメンバーが法を犯す以外の不祥事を起こしたところで大したことにならないと思われたかもしれません。

ところがいざ文春砲が発砲されると、ここまで大事になるとは!

サカナクションもここまでビックな存在になっていたということですね。

 

今回、不倫をした岩寺基晴はこの事実を認め、さらに妻子がいることも公表しました。

潔く認めたことは良いのですが、やはりダメージは大きいようです。

スポンサーリンク

文春砲のせいでサカナクションの公演は延期に追い込まれる

ギター岩寺の不倫は、謝罪して終わりではありませんでした。

このことが影響して、2022年6月に予定していたサカナクションの公演は延期になってしまいました。

準備は十分にしていたのでしょうが、メンタル的な部分が影響して、しっかりとしたパフォーマンスが披露できないと判断したのでしょう。

他のメンバーはさぞ残念に違いありません。

 

7月以降は予定通りコンサートを行うということですが、まずギターの岩寺は参加するのでしょうか。

本人は猛省して今後頑張るとのことですが、出演することで他への影響が出るかもしれません。

もしかするとこれ以上トラブルにならないよう自粛する可能性もあります。

となると、しばらくはギターの代役(サポートメンバー)を立てるか、それとも4人でやるかになるでしょう。

コアなファンであれば5人揃っていないと納得しないかもしれませんが、最悪でも山口一郎さんがいればいいやという人いるかもしれません。

今のところ、ギターの岩寺が脱退などという話は出ていないようですが、展開によっては、その可能性もあるかもしれません。

この辺はなかなかシビアな問題ではありますので、今後の動向がされます。