100均の鼻毛カッターが便利!想像以上にきれいにカットできる!

スポンサーリンク

髪の毛や爪、男はヒゲなど目に見える部分はマメに処理している思われますが、意外を忘れがちで手が行き届かないのが鼻毛です。

鼻の中に隠れているから大丈夫だろうと油断していると、実は結構伸びていることがあり、人に見られてしまったときは結構恥ずかしいものです。

では、鼻毛をどのように処理していますでしょうか?

実は個人的に100均の鼻毛カッターを使ってるのですが、これが結構使い勝手が良いのです。

スポンサーリンク

100均で購入できる鼻毛カッターの概要と使い方

私が愛用しているのが、この鼻毛カッターです。

100円ショップだとセリアかキャンドウに置いてあります。

1パックの中に3つ入っております。

 

裏に使い方が書いてあり、見た通りカッターを鼻の穴の中に入れ、クルクル回すだけです。

 

実物はこのようになっており、刃が直接肌に当たらないようにカバーされている安全設計です。

 

実際に使ってみると、想像以上に鼻毛が切れてびっくりします。

クルクル回しているときに、鼻毛がカットされているのが感覚でわかり、何度かやっているうちに病みつきになるかもしれません(笑)

実際にどれくらい切れるのか見せたいくらいなのですが、さすがに綺麗なものじゃないのでやめておきます。

なお、鼻の奥まで入れないように注意書きがありますが、実際やってみると鼻の入口付近あたりをなぞるだけでも結構鼻毛が切れるので、それで十分です。

鼻毛はフィルターの役割があるので、基本的にはハミ出ているものだけ切れれば十分で、あとは残しておくようにしましょう。

 

このタイプは手動タイプですが、コンパクトですし、切れ味が悪くなったら捨てれば良いので、衛生用品としても好ましいです。

不要になれば捨てられるのは便利で良いです。

鼻毛処理グッズも色々あるけど1番おすすめなのは?

今回は私が愛用している鼻毛カッターを紹介しましたが、100均で売られているもの以外にも色々な種類があります。

電動鼻毛カッター
手動鼻毛カッター
鼻毛ワックス

鼻毛を処理する商品でよく目にするのは、この3タイプではないでしょうか。

(これ以外にも100均でハサミタイプのものもありますが、除外します)

 

電動タイプの鼻毛カッターは比較的よく並んでおり、安いものなら1,000円くらいで購入できます。

しかし、電動ゆえ電池を別途用意しなければならず、切れたら入れ替えなければならないのが面倒です。

 

電池が面倒なら手動タイプの鼻毛カッターもあります。

刃先がしっかりしており、切れ味は抜群で、鼻の穴に入れてジョキっとすれば良いので簡単です。

電動タイプのものも同じなのですが、使っていくと刃の切れ味が悪くなるので、交換したり研いだりしなければならず、メンテナンスが面倒です。

 

鼻毛を切るのではなく一気に抜くタイプのワックスタイプのものも最近は注目されています。

面倒なので邪魔なものは全部引っこ抜きたいという場合は良いかもしれません。

ただ、ワックスを温めたり鼻にぴったり合わせなければいけないので失敗する可能性もあり、最初のうちは難しそうです。

実際にやってみたら快感を得られるかもしれないので興味はありますけどね。

 

それぞれのタイプの鼻毛処理グッズも便利ではあるものの、手入れなどが面倒なので、ズボラな私には向いてません。

そんな中、1番便利なのが100均の鼻毛カッターだったというわけです。

他のものに比べ切れ味が劣ったりなどありますが、ちょっとした処理ならこれで十分なくらいです。

使えなくなったら捨てれば良いというのも楽で良いです。

 

かつては気になった鼻毛を手で抜いて痛い思いをしていましたが、炎症を起こすこともあるので好ましくありません。

手軽に処理にするなら、やはりカットするのがおすすめ!

安全に簡単でコストをかけず鼻毛を切るなら、100均のものが便利です。

 

なお100円ではありませんが類似品に「鼻スカット」というものもありますので、こちらでも良いかもしれません。