ネックエステミストには副作用があるのか心配で調べてみた結果・・・

スポンサーリンク

首元の気になるシワにスプレーするだけでピーンとハリが出てくるミストとして注目の商品、

北の達人コーポレーションから発売されている「ネックエステミスト」

これ1つで首のエイジングケアができるとあって口コミでも評判です。

 

でも気になるのは副作用が出ないかどうかですね。

首元の皮膚って意外と薄くてデリケート、

しかも敏感肌だったら、赤くなったりかゆくなったりしないかしらと気になりますね。

今回はネックエステミストの副作用についてチェックしてみました。

CHECK!>> 「ネックエステミスト」詳しくはこちら

 

スポンサーリンク

ネックエステミストを使ってかゆみやかぶれなど副作用の心配はないの?

ネックエステミストを使って副作用は本当にないのか?

まずそのためにチェックしておきたいのは、どのような成分が含まれているかということです。

ネックエステミストの全成分は次の通りです。

水、海水、BG、ビスPEG-18メチルエーテルジメチルシラン、エトキシジグリコール、ペンチレングリコール、イソペンチルジオール、イソマルト、アラビアゴム、PVP、フェノキシエタノール、PPG-6デシルテトラデセス-30、クエン酸Na、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、クエン酸、グルコシルヘスペリジン、BHT、レシチン、サポナリアプミラカルス培養エキス、ヒアルロン酸クロスポリマーNa、クロクスクリサンツス根エキス、ヒアルロン酸Na、加水分解卵殻膜、ヒマワリ種子油、グリセリン、ヒドロキシプロピルメチルセルロース、パルミチン酸レチノール、コーン油、塩化Na、プルラン、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、リン酸2Na、リン酸Na、ポルフィリジウムクルエンタムエキス、シロバナルーピン種子エキス、セレブロシド、加水分解エラスチン、トコフェロール、セルロースガム、トウキ根エキス、加水分解コラーゲン、炭酸水素Na、リン酸K、水溶性コラーゲン、サクシノイルアテロコラーゲン、フラーレン、白金、ヒトオリゴペプチド-1、ヒトオリゴペプチド-13、銀

<「ネックエステミスト」公式サイトより引用>

思った以上に多くの成分が配合されておりますね。

 

結論をいうと、ネックエステミストを使うことによって副作用は発生しません。

ネックエステミストは、第三者機関にてパッチテスト試験済みで安全性は確認されております。

 

ただし、すべての方に肌トラブルが起きないとは限りません。

もしアレルギーをお持ちだったり、敏感肌の場合は、使用前に配合成分を確認し、必要に応じて医師に相談するのが良いでしょう。

また、傷やはれもの、しっしん等がある場合には使うのはやめた方が良いですね。

 

その他「ネックエステミスト」を使用する上での注意点

ネックエステミスト1

ネックエステミストに副作用はないことは確認できましたので、基本的には安心して使えることがわかりました。

それ以外にも使う上で気になることについてピックアップしてまとめました。

 

ネックエステミストをたっぷり使用しても大丈夫?

標準の使用量は3プッシュですが、それ以上ご使用いただいても問題ございません。より潤いを実感したいときには、プッシュする回数を増やしてご使用ください。また、日中の首の保湿や潤い補給として何度でもご使用いただけます。

 

他の化粧品と併用してもいいですか?

問題ございません。
他の化粧品と併用する場合は、ネックエステミスト→化粧水→乳液、クリームの順にご使用ください。

 

首以外にも使用していいですか?

使用いただけます。顔にお使いいただいても問題ございません。

 

結局のところ、どのくらいで変化を実感できますか?

変化のあらわれ方には個人差がありますが、おおよそ1ヵ月ほどで変化があらわれます。

 

さすがに2~3日とか1週間で効果が出るというわけにはいきませんが、使い続けていれば徐々に首のシワが目立たなくなり、ハリが出てくるのを楽しみしましょう。

また首以外に顔にも使えるということなので、ついでの顔のシワも目立たなくなり、ハリが出てきたら言うことなしですね!

CHECK!>> 「ネックエステミスト」詳しくはこちら

 

タイトルとURLをコピーしました