浦沢直樹のアベノマスクのイラスト投稿で賛否両論の大騒ぎ

スポンサーリンク

新型コロナウイルスの対策でマスクを2つ配布とか、安倍首相のマスク姿が話題になっております。

本来はそ安倍首相のマスク姿などどうでもいい問題なのですが、納得いく対策が出てこないためか、どうしても政府に対しての反感が出るのは仕方ないかもしれません。

そんな中、漫画家の浦沢直樹氏がtwitterに投稿したイラストで賛否両論が巻き起こっています。

 

スポンサーリンク

浦沢直樹氏がTwitterに投稿したアベノマスクのイラストがこちら

浦沢直樹氏が投稿したイラストというのがこちらです。

果たしてこれが安倍首相に対して皮肉を込めて揶揄したものなのか、単なる暇つぶし投稿なのかは謎です。

あくまでもイラストをそのままポンとのっけただけなので、浦沢氏の本心は果たしてどこにあるのでしょうか。

スポンサーリンク

 

浦沢直樹氏のアベノマスクに対する世間の反応

浦沢氏が投稿したイラストに対しては、ネット上を中心に様々な反応が飛び交っています。

批判一辺倒かと思いきや、結構様々な意見が飛んでいます。

単なる賛成・反対ではなく、様々な推測を織り交ぜた投稿もありました。

これは国会で野党が自民党批判だけしかしていない討論より、もっと中身があって面白いですね。

スポンサーリンク

 

国民の不満が爆発する前に早急な対策を願うのみ

それにしても、安倍首相がマスクをつけているささっと書いたイラストを投稿しただけでこんなに盛り上がるとは、なかなか不思議な現象でした。

ただ、今は新型コロナウイルスの感染者も増え、さらなる対策が必要です。

とりあえず、マスクがなかなか手に入らないのであれば、手作りで作ったり、バンダナやタオルを口の周りに巻いて防ぐなどの自衛策も必要ですね。

でも家に閉じこもっていると、やはり退屈になるので、たまに浦沢さんが風刺画みたいに今回のようなイラストを投稿するだけでも多少は気分も晴れるのには役だったのかもしれません。