長渕剛の北海道を外国人に売らないでほしい発言に予想以上の反響が!

スポンサーリンク

大手のメディアではほとんど取り上げられていないが、一部で大きな反響があり、政治家なども反応を示した話題がありました。

歌手の長渕剛が北海道札幌で2022年10月1日に開催されたコンサートで、北海道を外国人に売らないでほしいと訴えました。

北海道を始め日本の土地が外国の企業や実業家に売られているのは、以前から問題視されておりましたが、政治的な問題も絡んでおりマスコミも大きく取り上げるところはほとんどありません。

それを長渕剛が堂々と発言したことで、世間でも徐々に反響が出ております。

スポンサーリンク

長渕剛が北海道を外国人に売らないでと魂の叫び!

この件、Yahoo!ニュースなど一部でしか取り上げられておらず、メディアにはほとんど取り上げられておりません。

どうしても芸能人枠ということと、長渕剛という人物の強烈な個性が影響しているのか、ネタとして捉えられてしまっております。

ちなみにその時の模様もSNSなどで拡散されております。

長渕剛らしい魂の叫びですね!

マスコミに取り上げられなくとも、今はSNSの影響力は大きく世間に広く伝わりました。

そして、著名人からの反響もありました。

長渕の北海道を売るな発言に著名人も共鳴!

長渕剛の北海道を外国人に売らないでという訴え。

どうしても芸能ニュースなどの枠で扱われてしまうような内容ですが、実は日本の土地が外国人に売られてしまうというのは結構な社会問題になっております。

このまま放置すると日本は外国に合法的に乗っ取られてしまう危険があります(特にお隣の土地が大きな国に)。

 

このことに危機感を感じている著名人が長渕の発言に反応しております。

いわゆる論客と言われている著名人が同調しております。

さらには政治家からも反応が、特に注目されたのが片山さつきです。

 

今回の件、思ったよりも反響があり、特に政治家に伝わったということで、今後の動きに変化があるかもしれません。

とはいえ、土地を外国人に売ってしまうのは日本国内の景気が悪く、土地を維持するのも厳しいため手放さざるを得ないからです。

そのような部分も含めて、国や政治家にはしっかりと対応してもらいたいものです。