【奇跡の70歳】吉丸美枝子が60代からでも若返るテクニックを伝授

スポンサードリンク

先日、たまたま新聞広告をのぞいていると、とある本が紹介されていました。

そこには奇跡の70歳と書いてあり、レオタード姿になっている女性の写真がデカデカと載っているのです。

今は美魔女と言う言葉が普通に使われるほど、美容とアンチエイジングがブームになっておりますが、70歳になってもそれを保てるとは・・・。

一体どんな内容なのか、気になりませんか?

 

新聞広告に出ている美魔女がまさかの70歳!

奇跡の70歳2

載っていた広告というのがこれ。

芦田愛菜ちゃんや坂東眞理子さんの70歳のたしなみ、少し目を移すと上級国民下級国民なんて文字も!

でも、今回注目して欲しいのは真ん中の方に載っているやつです。

 

「顔もお腹もV字アップ!」

そこにレオタード姿の女性が!

少し横の文字を読むと「奇跡の70歳」とあります。

えっ、この人、著者の吉丸美枝子さんが70歳?

確かに20代30代とはお世辞にも言えませんが、それでも40代50代の美魔女じゃないかと勘違いするような美貌とプロポーション。

一体、何をしたらそんな70歳になれるのでしょう?

 

「奇跡の70歳」が書いた本「顔もお腹もV字アップ!」とはどんな本か?

新聞広告で紹介されていたのがこちらの本です!

「50、60代になっても若返るすごいテクニック 」とあります。

著者の吉丸美枝子さんが実際にレオタード姿になって載っているのですから説得力もあります。

この本に書いてあることをやれば、自分も美魔女に近づくことができるのではと!

 

本の内容はというと、まずは「脳~考え方」を変えることから始まります。

脳の使い方、考え方のクセを変えることが、美の本質で一番重要であることが書かれています。

続いて、顔を変えていくためのメソッド、その後にお腹。

理想のボディになるためのイメージや簡単なエクササイズを中心に書かれています。

最後に著者の1日の過ごし方「ビューティー・ライフ」が紹介されています。

「奇跡の70歳」吉丸美枝子とは?

奇跡の70歳1

ここで著者の吉丸美枝子さんについて簡単にプロフィールを紹介しましょう。

  • 1949年生まれ、2児の母
  • 専業主婦だった36歳の時、娘の一言をきっかけに美容の道へ
  • 様々な美容論を研究し51歳で「ヴェーネレ」を設立
  • セルフ美容によるヴェーネレ美容法で全国1万人を超える会員を大変身させる
  • 61歳で「社会文化功労章」を受賞
  • 現在までに数多くのDVD、著書を出版

 

美容の道を志したきっかけは娘に言われた「驚異の三段腹」という一言。

それからはきれいになりたい一心で、数多くのことを試し、自分なりの美容法を確立していきました。

そこで生まれたのが誰でもできるシンプルで道具を使うことで効率化ヴェーネレ美容法です。

吉丸さん自身も、肉体を大改造したことで家庭生活における不安が解消され、自分の中の積極性や、やる気も大きく変化したそうです。

 

最近の吉丸さんはこんな感じの方です。

 

今は「ヴェーネレ」を全国展開しており、多くの50代60代の女性が美魔女に生まれ変わっています。

まずは、その手始めとして吉丸さんの著書で、そのメソッドを知ることから始めてみると良いでしょう。

 

今までのあなたが嘘のように大変身するのも夢ではないでしょう!

 

タイトルとURLをコピーしました