マリエが今頃になって出川哲朗や島田紳助を告発するのはなぜ

昔はよくテレビとかで名前を見ることも多かったのですが、最近は全く聞かなくなりました。

マリエという名前を聞いても、そういうタレントがいたなあというくらいの印象です。

そのマリエが急に自らのインスタライブで枕営業を強要されたと突然の暴露をし、世間をざわつかせています。

10年以上前の話を、なぜ今頃になって話したのでしょう?

スポンサーリンク

マリエが10代の頃に島田紳助に枕営業を強要されたことを暴露

色々な形でマリエが10代の頃に島田紳助に一緒に寝るよう強要された話が拡散されています。

当時10代ということでしたから、さぞ怖かったことでしょう。

この話が本当が嘘かはわかりませんが、世間からはかなり大きな衝撃を呼んでいます。

出川哲朗とやすせなすも同調したと突然名前が上がる

マリエの告発の話でなぜか出川哲朗とやるせなすの名前も上がっています。

枕を強要されたときに、同席しており「やっちゃいなよ」と煽られたそうです。

本人的には庇って欲しかったのでしょうが、逆に同調されたため、かなり恨んでいるのでしょう。

 

当然、出川とやるせなすはこの話を否定しています。

こうなってしまうと、一体何が本当なのかわからなくなります。

 

仮に本当であれば1番やばいのは島田紳助です。

しかし、紳助はすでに芸能界を引退しており、そこまで深く追及できません。

そこでターゲットにされてしまったのが出川なのでしょう。

ただ、当時の状況からすると、出川が紳助に逆らえるわけなどなく、話を合わせざるを得なかった気がします。

それでも名前を出されてしまってるというのは、マリエが本当に出川とやすせなすが嫌いなのは間違いなさそうです。

スポンサーリンク

マリエが今になって枕営業の話をしたのって・・・

それにしても謎なのが、マリエが10年以上前の話をなぜ今更話したのか?

本当だったら、もっと前に弁護士を立てて告訴するなど、そういう方法もあったはずです。

芸能界は特殊な世界なので、世間の常識が通じないところがあり、マリエが所属していた芸能事務所(レブロ)も見て見ぬふりをしていたかもしれません。

 

そういう状況を含めても、マリエが今になってそんな話をするというのも、かなり謎な部分があります。

最近のマリエの活動を見ていても、目立った動きはないし、一部では安アパート暮らしで落ちぶれているという話もあるくらいです。

こういう話が突然出てくるというのは、金銭絡みだったりすることも多いですので、マリエがそういうことを考えてると思われてもおかしくありません。

この話、マリエが島田紳助や出川哲朗にいじめられてかわいそうだけでは終わらず、もっとヤバい展開になるやもしれません。

が、あまりにもブラックすぎるので表に出ないうちに揉み消されることも十分あり得ます。

怖い世界です。