岡江久美子は喫煙者だった?新型コロナでの直接の死因につながった可能性が

スポンサーリンク

岡江久美子さんの新型コロナウイルスによる突然の訃報には驚きを隠せません。

感染を防ぐために遺族も納棺や火葬に立ち会うことができず、遺骨が業者により自宅に届けられた映像はショックでした。

志村けんさんの時もそうですが、改めて新型コロナウイルスに感染した時の恐ろしさを感じました。

岡江さんが新型コロナウイルスに感染し死に至ったのは、乳がんの手術を受け放射線治療をしていたために免疫力が低下したいたことが原因と言われております。

しかし、実は岡江さんはヘビースモーカーだったので、志村さんと同じく肺が弱っていたからだという声もちらほら上がっております。

岡江さんは本当に喫煙者だったのでしょうか?

 

スポンサーリンク

岡江久美子はチェーンスモークするほどの喫煙者だったという噂が

岡江久美子さんといえば、少し前までTBSの「はなまるマーケット」に出演しており、庶民派の優しいイメージがありました。

またドラマ「天までとどけ」では大家族を支えるお母さん役としての印象も強いです。

どちらかというと清楚で優しいイメージがあるので、喫煙しているというイメージがありません。

しかし、実は随分前から岡江さんはかなりのヘビースモーカーだっという噂がありました。

古いものでは10年以上前の記事で岡江さんが喫煙者だというのもありました。

Twitter上でも様々な声が上がっております。

このような物ばかりで、岡江さんが喫煙者だったというのは周知の事実のように知れ渡っているように伝わってしまいます。

スポンサーリンク

 

岡江久美子が喫煙者かは明確でないが非喫煙者だったという声もなし

岡江久美子さんが喫煙者だっということは、どうやら昔から知られていたようなコメントが多いのですが、いまいち確証が持てません。

岡江さん本人が吸っているといったわけでもなく、タバコをくわえている画像も見たことがありません。

まあ女優さんですのでイメージを大事にすえるため、そんなこと自分で言わないし、写真を撮られるようなことするわけないですね。

 

そんな中、もしかするとやっぱり岡江さんは喫煙者だったかもという可能性について、山田邦子さんのブログで発見しました。

岡江さん、
銀座のクラブにも

ゴルフ場にも、行ってなかったって。

タバコも吸ってなかったって。
煙を吸わないように気をつけてたって。

がん治療がんばってたって。

(以下略)

<2020年4月23日山田邦子オフィシャルブログ「ショックです」より抜粋>

この中で「タバコも吸ってなかったって。煙を吸わないように気をつけてたって。」という文があります。

これだけだと、元々吸っていなかったのか、最近は禁煙していたのかなのかは分かりません。

しかし、元々タバコを吸っていないのであれば、わざわざブログでタバコを吸ってなかったとは書かないように思われます。

そう考えると、やっぱり岡江さんは喫煙者だった可能性が高いかもしれません。

山田さんは親友でしたので、岡江さんが喫煙者なのかどうはか知っていたはず。

わざわざタバコのことを書くというのは、やはり愛煙家だったのかもしれません。

スポンサーリンク

 

日本の喫煙率は低下しているが芸能界の喫煙率は高いようです

たばこ産業(JT)の「2018年全国たばこ喫煙者率調査」によると、成人男性の平均喫煙率は27.8%です。

ピーク時(昭和41年)の 83.7%と比較するとかなり減少しました。

(それでも外国と比べると未だ高い状況)

一方、成人女性の平均喫煙率は8.7%、実は昔からあまり変わっておりません。

 

このように日本では喫煙率は低くなっているのですが、芸能界を見渡すと結構吸っている人多い気がします。

男性はもちろん、女性芸能人の喫煙者も結構多いようです。

どうしてもストレスがたまる職業なのと、周りが吸っていると合わせてしまうのかもしれませんね。

 

新型コロナウイルスでは喫煙者が死に至るケースが多いという統計が出ているわけではありませんが、直接の原因は肺炎です。

タバコが肺に良い訳ありませんので、これを機に芸能界でも禁煙が進むのかもしれません。

映画やドラマでも喫煙シーンはほとんど見られなくなりましたし、もう無理に吸う必要はなくなりました。

果たしてこれで芸能界で禁煙が進むのかどうか?