岡江久美子さん訃報の裏でマスコミの信じられない行動が!

スポンサーリンク

まさか岡江久美子さんが新型コロナウイルスで逝去したというのは非常に衝撃的なニュースでした。

前触れもない報道でしたので、まさかコロナに感染しているとは思いもしませんでした。

公表するしないは本人の自由ですので問題ないのですが、63歳という若さでこんなことになるとは、改めて新型コロナウイルスの怖さを思い知らされました。

志村けんさんの時と同様、有名人が新型コロナウイルスで倒れたため、マスコミの報道も過熱さを増してしまうのですが、それがとても怖いです。

 

スポンサーリンク

岡江久美子さん訃報で自宅に殺到するマスコミって・・・

テレビのニュース番組ではNHKですらトップニュースで扱うくらいなので、非常に衝撃的であったことはわかります。

そのため、マスコミはいつもと同じようにどこにでも殺到してしまいます。

今回も岡江さんの自宅に多くのマスコミの姿が・・・。

一応形ばかりにマスクはつけているものの、こんな狭いところに密集して大丈夫なのでしょうか。

今はテレビ局が密集を避けるために出演者を少なくしたり、席を離すなどして放送しています。

そして、必死にソーシャルディスタンスを保ちましょうと訴えています。

なのに、声高に叫んでいるマスコミがこれです。

この光景について、小倉智昭や坂上忍、恵俊彰、宮根誠司はどのようにコメント(釈明、言い訳)するのでしょう。

多分見て見ぬ振りをするでしょうけど、一体マスコミは新型コロナウイルスのことを散々報道しておいて、何を学んでいるのやら。

岡江さんの家族や事務所もそっとしておいて欲しいと行っているのだから、もうこれ以上追いかける必要はないでしょう。

スポンサーリンク

 

岡江久美子さん訃報にかこつけて政府批判する舛添や新聞記者

さらにひどいのはこれです。

素直に岡江久美子さんのご冥福をお祈りすると締めればいいのに、これを踏み台に政府、安倍首相批判につなげるのはいかがなものか?

単なる売名行為でしかありません。

特に舛添要一はこのところ、こんなツイートばかりしてうんざりです。

小池都知事たステイホーム(stay home)と訴えているので、家でおとなしくしていて欲しいです。

死者を利用してこういう批判を展開するとは、人間性を疑ってしまいます。

スポンサーリンク

 

岡江さん訃報に対する薬丸裕英氏のコメントが悲痛

とにかくマスコミや自称論客どもには、岡江さんを利用して数字稼ぎや批判のタネにするのはやめて欲しいです。

岡江さんの死去に対しては、とにかくショックで頭が真っ白になっているというのがほとんどの国民の総意ではないでしょうか。

はなまるマーケットで長年パートナーであった薬丸裕英氏のコメントがそれを物語っています。

この投稿をInstagramで見る

岡江久美子さん 新型コロナウィルスで死去 . 突然かつ衝撃のニュースに 震えが止まりませんでした。 . 信じられないし、信じたくない。 . はなまるマーケットで お世話になって17年半 . 芸能生活38年の中で 一番長く一緒にお仕事をさせていただき プライベートでも仲良くさせていただきました。 . 今はこの事態を冷静に受け止めることができず、 心が乱れ、言葉も出てきません。 . 私ですらこの状態ですから、 大和田獏さんと大和田美帆さんのお気持ちを思うと、 その苦しさや悔しさ等は 本当に計り知れないものと思われ、 言葉になりません。。。

薬丸裕英(@hirohide.yakumaru)がシェアした投稿 –

もうこれで十分でしょう。

岡江久美子さんのご冥福を祈り、新型コロナウイルスに気をつけて行動するのが何より大事です。

合掌。