キンキーブーツの話題をKinKi Kidsの何かと勘違いしたのは自分だけだろうか

SNSなどで「キンキーブーツ」がトレンドになっており、KinKi Kidsの話題と勘違いするくらい芸能に疎いのですが、他にもきっと同じことを思っていた人がいるはずと信じています。

単純に「キンキ」というワードが入っていたことと、堂本光一さんが「Endless SHOCK」という舞台のDVDを発売することが、たまたま重なったので、そう思ってしまったのです。

つまり「キンキーブーツ」について何も知らなかったわけなのですが、なぜここまで盛り上げっているのかを調べてみたら、納得の理由でした。

スポンサーリンク

「キンキーブーツ」で大騒ぎになっている理由とは

キンキーブーツというのはミュージカルで、2022年秋に日本で再度上演されることが決まりました。

その主演を城田優さんが務めることになりました。

 

キンキーブーツは有名なミュージカル作品なのですが、それでもここまで大騒ぎになるのは不思議です。

色々と調べてみると、なんと以前上演された時の主演があの俳優だったのです。

まあ、ファンやミュージカル愛好家からすれば当たり前すぎる話なのですが、三浦春馬さんが主演していたというのが今回話題になった一因です。

今回は三浦さんの親友であった城田優さんが主演ということで余計に盛り上がったのでしょう。

 

一部のファンからは三浦春馬さん以外には考えられないと批判的な声も聞こえてきますが、それを言ってしまったら城田さんも気の毒です。

そんなことは本人が一番わかってるはず。

これからじっくりと稽古をして役作りをしていくのでしょうから、そこは暖かい目で見てあげて欲しいものです。

スポンサーリンク

キンキーブーツはKinKi Kidsと一切関係ないけど・・・

以上の通り、キンキーブーツはKinKi Kidsとは一切関係なく、たまたま日本語にすると「キンキ」という文字が重なるだけです。

ただ、この手の話に疎いと、KinKi Kidsが出ている何かなのかなと勘違いする人もいるのではないでしょうか。

 

私はたまたま堂本光一さんのDVDが発売されるのを知り、なんか新しい舞台でもやるのかなと思ってしまったわけです。

このような勘違いはありますが、ちゃんと調べれば、キンキーブーツのことも堂本光一くんの舞台のことも知ることができ、よかったのかなと思います。

機会があれば2022年のキンキーブーツは生で鑑賞したいものです。