水原希子がインスタにアップしたワニ皮剥ぎの元ネタの動画はこちら

水原希子もたまによくわからないことを訴えることがありますね。

その度に世間から賛否両論が飛び交って物議を呼んでいます。

良い悪いは別として、注目を集めています。

スポンサーリンク

水原希子がインスタのストーリーにアップしたワニの皮剥ぎ動画

水原希子が突然自らのインスタのストーリーにワニ皮を剥ぐ動画をアップしました。

人間のエゴのせいでワニが可哀想だと訴えています。

「それを言っちゃおしまいよ」となりますが、この動画をどこから拾ってきたのか?

 

該当のストーリーにリンクが貼られており、辿ってみると、元となったインスタの投稿動画が出てきました。

(閲覧注意)

この投稿をInstagramで見る

Karmagawa(@karmagawa)がシェアした投稿

確かにこれを初めてみたら衝撃を受けるのは間違いありません。

でもこのワニは野生のものではなく、食用やワニ革を取るために育てられた、いわば家畜(養殖)のものです。

こういうことって、ワニだけではなく、牛や豚などの家畜だったり、ミンクでも同じことしています。

確かにこの動画を見たら複雑な気分になりますが、ワニだけではないのです。

スポンサーリンク

水原希子がインスタにアップしたワニの動画に対する世間の反応は厳しい

水原希子がインスタにアップしたワニの皮剥ぎ動画については、世間からも厳しい声が飛んでいます。

  • 鶏を絞めるとことか豚肉や牛肉のできるところも見てもらったらいいかもね。ワニ革に限らず人の欲求のために動物を殺すことは多々あります。それが不要な人もいるけど必要な人もいるというだけ。
  • 食用でも衣料用でもそうだけど、命をいただくからには苦しまないようにしてからやって欲しいよね。このワニはどうかしらないけど、昔見た中国でミンクと思われる動物の毛をはぐやつの動画では、生きたまま生皮からはいで、その動物はそのまま放置されて寒いのか痛いのか痙攣したみたいにピクついてた。命を奪うななんてきれいごとを言うつもりはさらさらないけど、感謝の気持ちが欠けた行動はするべきではないし、感謝の気持ちがあれば苦しめるやり方はしないはず。
  • 大きく言えば家畜なども人の欲の為。可哀そうと思う事は理解できるが人間が生きていくためには多数の生物の犠牲の上に成り立っている。ワニも食用でその後、肉を食べるのであれば皮を捨てるのはもったいないから何かに使うのはある意味エコ。
  • 確かに見ていて気持ちの良いものではない。皮革は全部同じでしょうね。ただ、人類は動物から剥いだ皮で衣服を作り生き延びてきた。そもそもそのような罪深い存在であることは認識しておかないといけない。
  • ワニ革業者も生きていくために、生業としてプライドを持っていきものの命を頂戴しており、そのワニの地球上での個体数を減らさないよう、革を採った以上にワニを卵から孵化させ自然に返しています。「ただ欲望のために」と表面上で単純に片付けるのではなく、冷静になって物事を深く知ることも必要だと思います。
  • みんな欲のために生きてるしそこに仕事や文化が生まれることは悪いことではない。感情でワニかわいそうは大変結構だけど革職人や今まで受け継がれた技術を全て否定する覚悟を持って発信してほしいわ。

Yahoo!ニュースのコメント欄より引用>

ただ、今回は水原希子の言いたいこともわかるとした上での厳しい意見が並んでいます。

単にワニが可哀想だけだと表面的にしか物事を捉えておらず、浅はかさが露呈してしまった形になってしまいました。

おそらく、水原はたまたまワニの皮剥ぎの動画を見つけて、つい口走ったのでしょう。

でも、その背景には生きていくために必要な部分もあることを認識して発信すべきでした。

まあ、これで水原希子も一つ勉強になったことでしょう。