小室圭のTwitterアカウントは果たして本物なのだろうか?

秋篠宮家の眞子さまと目出たく?結婚をし、現在はアメリカを拠点に司法試験合格を目指し、必死に勉強中の小室圭。

そんな中、時折眞子さまと小室圭の動向が様々なメディアから伝えられてきますが、本人を語るTwitterからも様々な情報が伝えられます。

一応眞子さまも現在は民間人という立場なので、建前上は宮内庁からの菅ん市はありません。

ですので、小室圭がTwitterをやるのは基本的に自由なはずです。

ですが、昔から菊タブーと言われ、皇室に関することはおいおいとマスコミも自由に報道できず自粛しているのが実情です。

いくら眞子さまが民間に移ったとはいえ、宮内庁からの管理を逃れているとは思えません。

そんな中で小室圭が本当に自由にTwitterなどできるのでしょうか?

スポンサーリンク

小室圭を名乗るTwitterは本物なのだろうか?

こちらが小室圭を名乗るTwitterアカウントです。

なんとフォロワーが1.5万人も!

(2022年4月16日現在)

 

彼の投稿をいくつか拾ってみましょう。

なんか本人っぽいような、そうでないような・・・。

 

しかし、他の投稿を拾ってみると、やはり違和感も感じます。

この辺をみたら、完全にネタだと勘付きますね(笑)

普通、こういうアカウントはすぐに消えて無くなるのですが、よくここまで生き残っていますね。

逆にネタだということで、周りも乗っかって遊んでいるようです。

宮内庁も民間人であるし、本人でないから圧力をかけることもできないのでよう。

他にもある小室圭を名乗るTwitterアカウント

先ほど紹介した小室圭を名乗るTwitterアカウントは開き直って運用しているので、ある意味完成度が高いです。

他にも小室圭を名乗るアカウントはありますが、さすがにこちらはクオリティが高くないですね。

まあ、いずれ自然消滅するでしょう。

スポンサーリンク

小室圭が受けた2度目の司法試験も不合格に

現在、米国の司法試験にチャレンジしている小室圭。

2022年4月、2度目の挑戦も不合格だったようです。

本人もがっかりしているようです(笑)

 

次、果たして受けるのかどうかわかりませんが、どちらにしても3回目が最後でしょうね。

これで受からなかったら、潔く諦めた方が良いかも。

それに、小室圭が弁護士になる姿が全く想像つかないし、別のことをやった方が向いてるのでは?

思い切って日本に戻り、ワイドショーのコメンテーターにでもなった方が儲けられるのではないでしょうか。

ただし、宮内庁からはかなり睨まれることになるでしょうけど。