かかと落としで死亡事件!どれだけ危険なのかアンディ・フグの技で説明

スポンサーリンク

1990年代にK-1など格闘技に興味があった世代は、かかと落としというとアンディ・フグの必殺技としてあまりにも有名です。

実際に目にすると、その速さと破壊力に度肝を抜かれたのではないでしょうか。

まさかこのかかと落としを無力な女性に対して行い死亡させたという悲惨な事件が起きました。

一体どれだけ危険なことをしたのか、これを見たら信じられないはずです。

スポンサーリンク

【動画あり】かかと落としはこれだけ危険!

これを聞いた時、とても信じられませんでした。

かかと落としなんで、格闘技に精通した者が行う技で、少なくとも素人相手に行うものではありません。

一体どんなものなのか、これをご覧いただければわかるはずです。

 

大きく足を振り上げ、かかとを相手の頭めがけて打ち下ろす技です。

逮捕された男は、こんなに綺麗にはしていないでしょうけど、足の中でも硬い部分のかかとで頭を直接蹴るのです。

要は大きなハンマーで頭を殴るのと同じ!

いかに危険な技かお分かりでしょうが、これを60代の女性にやること自体、あり得ません。

女性にかかと落としをした52歳男性の姿が・・・

逮捕された男というのが52歳。

どんな男かと思いきや、見た目だけで何かやらかしそうな雰囲気がありますね。

しかし50を過ぎて60代の女性に暴力を振るう、しかもかかと落としなんてとんでもない技で!

当時、男は酒を飲んでいたらしいが、それでも許されることではありません。

何とも救いようがない事件で、言葉もありません。