ひめキュンフルーツ缶2代目リーダー中村百花が解雇された驚愕の理由

アイドルグループにおいては、所属しているメンバーが様々な事情で止めるときには「卒業」という形で発表されることがほとんどです。

たまに脱退と説明されることもありますが、それでも自らがやめると決断した時のものです。

この「卒業」「脱退」という言葉が使われずに、「解雇」「契約終了」と発表があった場合、相当何かいけない理由の場合にしか使われず、かなりまずい状況です。

今回、アイドルグループ「ひめキュンフルーツ缶」であるメンバーが解雇されたと発表されました。

一体どんなことがあったのでしょうか。

スポンサーリンク

「ひめキュンフルーツ缶」2代目リーダー中村百花が解雇処分

所属事務所がこのような形でメンバーを解雇処分にしたと発表するのは、かなり珍しいです。

解雇された中村百花は少し前までTwitterに投稿するなど通常通りの活動をしていました。

(現在、Twitterアカウントは削除済)

イベントなどを突然欠席したりなどの不穏な行動も特にみられません。

それが突然解雇という発表なので、何か相当まずいことがあったのは間違いなさそうです。

 

「ひめキュンフルーツ缶」中村百花が解雇された理由は

事務所からの説明では「重大な規約違反が発覚した」と説明されています。

公式の説明はこれだけで、具体的に何があったのかということについては触れられておりません。

掲示板等でもそれらしき噂なども特に流れてきておりませんので、本当の理由について踏み込むのは難しいです。

 

アイドルの場合、AKBなどの影響から「恋愛禁止」というのが当たり前のように言われております。

実際はグループによってルールが違うのですが、メンバーの交際が発覚すると、まるで犯罪者のような扱いを受ける場合があります。

しかし、交際が発覚したとしても別に罪を犯しているわけではないので、グループを離れるとしても通常は卒業という扱いになります。

 

では、解雇されるほどの「重大な規約違反」とはどんなことなのでしょう?

考えられるのは、

  • 無断欠席などの活動における態度
  • 法律違反(薬物など)
  • 闇営業など
  • ファンなどを巻き込んだ金銭が絡んだ不純交際

いずれにしても、運営が激怒するほどのことをやらかしたのでしょう。

ちなみに中村百花は解雇時点で21歳なので酒やタバコで引っかかることはないですので、それ以上にやばいことをしたということになります。

 

なお、こんなことが理由だという外部のタレコミもある模様ですが、本当かどうかは分かりません。

スポンサーリンク

 

中村百花の解雇についてのファンの反応

今回の中村百花の解雇については突然のことで、ファンも驚きを隠せないようです。

ファンもモヤモヤが積もって、やりきれない様子です。

今後は残ったメンバーで活動を継続するようですが、早く悪いイメージを払拭して、盛り返したいところでしょう。