ケツ毛をツルツルに処理する専用カッターとは【ドンキで話題】

スポンサードリンク

突然ですが尻の毛って処理していますか?

ぶっちゃけて言うとケツ毛ですね。

 

男性だったらヒゲはもちろん、最近では胸毛・脇毛、さらには陰毛をしっかり手入れしていることが多くなったようです。

専用のトリマーも各社から発売されて、昔に比べ処理も簡単になりました。

 

でもケツ毛に関してはどうでしょう?

結構放置していませんか?

理由は簡単、見えにくく、手が届きにくい場所にあるので、処理をするのが大変だからです。

 

ところが、最近はケツ毛もしっかり処理することがブームになるかもしれない兆候があります。

 

ドンキ・ホーテで堂々とケツ毛トリマーが販売されている

最近話題になっているのが、ドン・キホーテでこんなものが発売されていることです。

 

やってくれますね、ドンキさん!

ここまで堂々とポップに飾られていたら気になりますよね。

 

ケツ毛カッター3

ドンキのプライベートブランドの「情熱価格」で販売されている「押忍!ケツ毛トリマー」。

ひねりもなく、そのままの名前ですね。

ここまで潔いと、つい手が伸びてしまいそうです。

 

ケツ毛カッター2

 

このケツ毛トリマーは、カッターの部分がコンパクトになっていること、そしてライトと鏡がついており、後ろの見えない部分が映し出されることでケツ毛が剃りやすくなっていることが特徴です。

普通のカミソリだと後ろが見えないですし。手元が狂ったら変なところを切って大変!

それに、誰かに剃ってもらうと言うのも気が引けますしね(笑)

今までありそうでなかったヒット商品になる予感がしますね。

 

ケツ毛があると実は困ることが多い理由

それにしても、生えてこなくても良いのに人によってはうじゃうじゃと生えてくるケツ毛。

見た目の汚さや不快感はもちろんですが、他にもこんな弊害があります。

  • 毛にう○こがこびりついてしまい不衛生
  • トイレットペーパーが絡んでしまうことがある
  • 毛が絡まってお尻を拭いた時に痛いことがある
  • むれたり、かぶれたりして痒くなることも

 

この通り衛生面でも問題があるのですよね。

ですから、見た目だけではなく、自分自身の不快感を解消するためにもケツ毛の処理って重要なのです。

今はそうでなくても、じきに男女年齢問わず、ケツ毛を含めたムダ毛処理が常識になる日がやってくることでしょう。

 

スポンサードリンク

 

他にもあった!ケツ毛専用カッター

今回はドンキのケツ毛トリマーをまず取り上げましたが、他にはどんな方法でケツ毛を処理する頃ができるでしょうか。

 

思いつくのは、カミソリで剃ったり、脱毛サロンに通う方法があります。

ただ、カミソリは見えない部分なので危険です。

脱毛サロンなら安全ではありますが、時間と費用面で都合がつかないということもあるでしょう。

 

数年前にパナソニックでボディートリマーが発売されてヒットしていますが、ケツ毛を剃るにはちょっと大変かも。

見えない場所もあり、剃り残しが出てしまうかもしれません。

 

他にケツ毛に適したカッター(トリマー)がないかチェックしたみたら、こんなのがありました。

ケツ毛カッター4

これは「ケツ毛ジョリー」と言う楽天などで売れているアイテムです。

ヘッドがコンパクトで安全性も優れております。

電動でないのでリーズナブルですが、完全にツルツルと言うわけではありません。

でも、多少不快感が取り除ければいいかなと言うのであればちょうど良い製品でしょう。

 

 

ケツ毛カッター5

もう1つはKOIZUMIから発売されている「ビキニトリマー」

これはもともと女性向けのVラインなどの処理用に売られているものなのですが、ドンキのケツ毛カッターと酷似してますね。

実はドンキの製品もKOIZUMIが作ったもので、原型はこれですから当然です。

つまり機能は同じです。

値段もほぼ変わりませんので、ネット通販で購入するなら、こちらもで問題ありません。

 

今までは剃りにくいし、面倒だからと敬遠していたケツ毛の処理。

簡単に剃れるアイテムが登場したことで、これから徐々に話題になるかもしれません。

 

【関連記事】

 

脱毛
スポンサードリンク



月光ネットショッピング
タイトルとURLをコピーしました