不良と暴力団が乱闘騒ぎ!逮捕された不良の年齢に開いた口が塞がらない

さいたま市で不良と暴力団が乱闘騒ぎを起こして逮捕されたというニュースがありました。

不謹慎なのですが、この話を聞いたとき、今どきの若い奴らも気骨があるなあと感心してしまいました。

ところが、よくよくニュースを読んでみると、とんでもないことが判明しました。

特に「不良」たち、こいつら何をやってるんだと唖然としてしまいました。

スポンサーリンク

さいたま市で乱闘騒ぎを起こした「不良」の年齢を聞いて唖然

今時、乱闘騒ぎなんて、漫画や映画だけの中のフィクションだと思っていました。

しかし、まさか現実にこういうことが今の時代に起こるとはびっくりです。

 

ところが逮捕された奴らの年齢を聞いてびっくりしました!

暴力団は40代くらいと聞いて、まあそんなものだろうなと納得です。

そして不良はどうなんだと思ったら、なんとこちらも40代!

おいおい、40代で不良グループって、普段何をしてるのだという話です。

このニュースにSNS界隈でも、思いっきりネタにされていました。

スポンサーリンク

まさか不良の世界も暴走族(旧車會)と同じく高齢化してるのか?

普通、不良と聞いたら10代ぐらいのヤンチャな奴らをイメージします。

チェッカーズのギザギザハートの子守唄でも「15で不良と呼ばれたよ」と歌われてるくらいですから、世間からすると10代、少し無理して20代くらいの年齢だと思うはずです。

なのに不良グループの40代の男って・・・。

逆に40代で不良と呼ばれるのが恥ずかしくなりますね。

 

最近は暴走族も高齢化し、いわゆる旧車會という組織で40〜50代のおじさんが暴走行為をしているのも問題化されています。

今や暴走族だけではなく、不良までもがおじさん化してしまったのですね。

まさか、ちょいワル親父などとごっちゃになってしまってるのか?

おじさんになっても、多少のワイルドさに憧れるのはわかりますが、不良やチンピラと一緒にしてはいけません。

 

今回のニュースで、40過ぎて「不良」と呼ばれる恥ずかしさを知った大人が少しでも気が変わることを祈るばかりです。