ブレスマイルクリアの安全性をチェック!研磨剤などの成分は問題ないのか

スポンサーリンク

雑誌や新聞で多く取り上げられ、一時は品不足になるほどの人気の薬用歯磨き粉「ブレスマイルクリア」。

歯を白くするホワイトニングはもちろん、口臭や虫歯防止ケアにも効果が期待できるアイテムとして注目を浴びております。

楽天などでも歯磨き粉の分野はもちろん、総合ランキングでも上位にくることがあるなど、同ジャンルの製品としては人気知名度共にトップクラスです。

 

これだけの人気があるということは、特にホワイトニングには効果も期待できるのでしょう。

ただ、気になるのは歯磨き粉に使われている研磨剤などの成分の安全性に問題がないのかということ。

今回は「ブレスマイルクリア」の安全性についてチェックしてみました。

 

スポンサーリンク

「ブレスマイルクリア」で使われている有効成分の安全性について

毎日の歯磨きでホワイトニングはもちろん、口臭ケアや虫歯予防にも効果が期待されている「ホワイトニングケア」。

こちらの薬用歯磨き粉で使われている有効成分にはどんなものがあるのでしょうか?

 

主要な有効成分としては次のようなものがあります。

  • 有効成分ポリエチレングリコール400
    歯のヤニを除去
  • ゼオライト
    歯石の沈着・口臭防止
  • フッ化ナトリウム(フッ素)
    虫歯予防
  • 塩化セチルピリジニウム
    口臭防止
  • メタリン酸ナトリウム
    歯の白さをサポート
  • パール・シルク末
    白さを引き立たせる

 

そのほかにも、ブラッシングにより歯を白くする効果が望める成分として、

  • ウーロン茶エキス
  • ポリアスパラギン酸ナトリウム液
  • ヒアルロン酸ナトリウム
  • ローズマリーエキス
  • 海藻エキス
  • オリーブ油
  • ホエイ

これら7成分をナノカプセル化することで細かい隙間にも入り込み、白い歯にしています。

 

気になるのは、これらの有効成分の安全性です。

ブレスマイルでは、石油系界面活性剤、鉱物油、シリコーン、漂白剤、パラベン、紫外線吸収剤の体に影響を及ぼす成分は使っておりません。

使われているのは全て天然由来成分です。

 

さらにGMP製品マークを取得しており、対外的にも品質と安全性を認められています。

 

そして、万が一自分に合わなかったり、思うような結果が得られなかった際には、初回購入に限り全額返金保証制度も用意されています。

これも品質に自信を持っているからこそ保証できると言っても良いでしょう。

 

なお、歯を磨く際には自分にあった歯ブラシを使うことと、強くゴシゴシと磨かないことに気をつけましょう。

上記の動画も参照ください。

 

ブレスマイルクリアをお得に購入する方法は?

使われている有効成分も天然由来のもので、品質と安全性にも問題はないことが確認できました。

 

さて、実際に試してみたいなと思った時、どこで購入するのがお得なのでしょうか?

 

現在ブレスマイルクリアは、通販限定商品で、以下のショップで取り扱っております。

合わせて、単品で購入した際の最安値も表示しています。

  • 楽天:5,260円
  • Amazon:5,260円
  • Yahoo!ショッピング:5,260円
  • Qoo10:5,410円
  • 公式通販サイト:5,260円

 

単品で購入した場合は、Qoo10以外はどこも差はありません。

(Yahoo!ショッピングだけ条件により4,710円になるケースはあります)

 

まずはとりあえず1つ使ってみるというのであれば、自分が普段使っているネット通販サイトで購入するのが良いでしょう。

 

もし、その後継続して使ってみたいと思ったのであれば、公式サイトで定期購入コースに申込して、お得にゲットすれば良いでしょう。

いきなり定期コースだと、最低3回は続けないといけないのでハードルは高いかもしれませんので。

 

 

多くのユーザーが愛用しているホワイトニングと口臭ケア用の薬用歯磨き粉。

売り上げを見ると、人気は本物かもしれません。