アベノマスクは本当に小さいのか?森久美子が実際に装着した動画がこちら

スポンサーリンク

466億円もかけて全国民に1人あたり2枚配布することになった布マスク、通称「アベノマスク」。

当初から小さくて使い物にならないのでは批判的な意見がたくさん上がっております。

そして少しずつ手元に届くようになり、実際に使った感想などがSNSなどに投稿されております。

その中でオペラ歌手の森久美子さんが届いたアベノマスクを実際につけた動画が公開され話題になっております。

 

スポンサーリンク

森久美子がアベノマスクを実際につけてみた結果・・・

アベノマスクを森久美子さんが身につけた動画がこちらです。

(元の投稿は削除されてしまったのでダイジェスト的なものを。)

モリクミさんは自分のSNSアカウントを持っていないので、現在闘病中の笠井信輔アナウンサーのインスタグラムから投稿しています。

 

実際にみた感想ですが、いわゆる昔からある布マスクそのままですね。

モリクミさんは大きめの人なので、少し小さめに見えますが一応鼻と口は隠れています。

しかし喋り始めるとマスクがずれて鼻や口が出てしまいます。

鼻の部分に固定するものがないので、フィット感がありません。

最近のサージカルマスクなどの性能が良いせいか、布マスクの使えなさが浮き出た形となってしまいました。

スポンサーリンク

 

アベノマスクが手元に届いた人々の反応は?

東京など首都圏を中心に徐々にアベノマスクが各家庭に到着しております。

実際に受け取った方の反応はどうでしょうか?

大きさについては普通だとかやぱり小さいとか様々です。

ただ、雰囲気的にはあまり歓迎されていないのは伝わります。

スポンサーリンク

 

アベノマスクは完全に失敗か?

色々と話題になっているアベノマスクですが、小さいでなく、汚れているとか、虫が入っている、洗ったら縮んだなど問題点もあるようです。

これについては厚生労働省も認めており、なんともお粗末です。

 

私のところにはまだアベノマスクは届いておりませんが、このような反応を見ると使いたくなくなりますね・・・。

これだったら、サージカルマスクを何度か使い回すか、バンダナやタオルを口と鼻の周りに巻いて防いだ方がマシな気がしてきました。

アベノマスクは完全に失敗な気がします。