このサンダル足元に草が生えている!でも履いていて気持ち良い!

 

夏は毎年、サンダルで過ごすことが多いです。

色々な種類のサンダルがありますが、個人的には一番ビーサン(ビーチサンダル)が落ち着きます。

ただ、ずっとそのまま歩いていると途中で足が痛くなることもありますが・・・。

今回は、今年の夏(2017年)にブームになるかもしれないサンダルを取り上げます。

 

スポンサーリンク

これは草!履いていてもチクチクします

紹介するアイテムはこちらです。

 

 

見ただけで、インパクトは絶大です!

ちょっとチクチクするでそうが、逆に夏の暑い日なんて、これを履いたら気持ちいいだろうなと思わせます。

なんとも涼しげなサンダルですね。

こちらはオーストラリアのデザイナー考案の、芝生のユニークなビーチサンダル「Kusa Flip Flops」です。

 

さすがに本物の天然芝ではない

見た目はまるで本物の芝生のようですが、さすがに枯れてしまいますので、人工芝を採用しています。

それでも質感は、よりリアルを追及して作られています。

 

 

できるだけ天然の芝に近づけるために、人工芝の中でも高品質な素材を使用しており、耐久テストを繰り返し行うという力の入れようです。

履き始めは、さすがに足の裏などに違和感を感じる事がありますが、履き慣れて行くうちに、芝が平らになり、足型が残り、フィットします。

芝生の上を歩く感覚をいつでも味わえる、遊び心いっぱいのアイテムです。

これで暑い夏も足元から涼しく過ごせそうですね。

 

マツコも驚愕!病みつきの肌触り

こういう特徴のあるサンダルですから、テレビなどのメディアでも取り上げられているようです。

最近では「マツコの知らない世界」で紹介されていました。

 

見るからにインパクトのあるこのサンダル、マツコさんも気に入ったようです。

(まあ、自分で履くということはしないでしょうが・・・)

アウトドアのシーンで使うのもよし、街中で履くのもいいかもしれませんね。

周りの人は、思わず足元を覗き込んでしまうかもしれませんよ。

サイズも3サイズ揃っております。

小さいものであれば、お子様にもいいかもしれませんね。

最近は、なかなか裸足で歩ける芝生も少なくなっているので、これで体感させてあげるのもいいでしょう。

 

 

 

ニュースなどで取り上げられて大騒ぎになっているのか、この商品で使われている人工芝には、発がん性物質を含むゴムチップは一切使われていないとのことですよ。

また、このサンダルから間違って他の草花が育つなんてこともないです(笑)