2017年もブレイク間違いなし!「りゅうちぇる」なりきりウィッグ

 

原宿系のファッションに敏感な人は、早くから読者モデルとして人気があったので知っていた人も多かったでしょう。

そして、今や流行に疎い人でも「りゅうちぇる」を知らない人はほとんどいないのではないでしょうか。

2016年の後半ごろからメディアの露出が増え、たちまに大人気になった比嘉龍二くん。

テレビをあまり見ない自分でも知っているのですから、その爆発力はすごいですね!

 

スポンサードリンク

2017年はりゅうちぇるの年になりそうな雰囲気

りゅうちぇるは2016年にはすでに人気があり、Yahoo!検索大賞も部門賞も受賞しているぐらいです。

しかし、2016年はピコ太郎が世界的大ヒットを放ったため、その影に隠れる形になってしまったような気がします。

でも、2017年、ピコ太郎が少しずつ活動を控えたのか、再びりゅうちぇるがブレイクしています。

特に年末にぺことの結婚を発表してから、さらに注目を集めるようになりましたね。

 

とうとう「情熱大陸」にも登場!

そして、人気や知名度のパロメーターの基準にしている人も多いであろう「情熱大陸」に早くも取り上げられました!

そこでりゅうちぇるの意外な素顔を知ることができました。

沖縄生まれで5人兄弟の末っ子であること。

あの「ナヨナヨ」した喋りや性格は、年の離れた姉たちに溺愛されて育てられたため、自然とそうなったことなどが語られていました。

 

一番びっくりしたのは、あのヘアスタイルがパーマをかけたのではなく、その都度ヘアアイロンでセットをしていたことです(笑)

やっている時に頭から煙が出ていましたから!

よく火傷しなかったなあと思いましたが。。。

あの番組を見て、りゅうちぇるに対する見方が変わった方も多かったのではないでしょうか。

本人もtwitterで感謝の言葉を述べていました。

しかし、フォロワーが100万人を超えているのですね。

これからさらに増加するのではないかと思われます。

 

先取りして、りゅうちぇるコスプレにチャレンジ

ここまで人気者になり、そして特徴あるファッションをしていると、コスプレなどで真似されるのが常ですね。

過去には2014年の日本エレキテル連合の「朱美ちゃん」、2015年の「ラッスンゴレライ」、そして2016年のピコ太郎などと続きました。

2017年は、この後ブレイク芸人がいなければ、間違いなくりゅうちぇるのコスが流行るのは間違いありません。

服装などは恐らく原宿や、その系統のショップに行けば似たようなものが買えますが、やはりあのヘア、なかなかすぐにできるものではありませんね。

そんな時に役立つのがこのウィッグです。

 

その名も「ちぇるちぇるウィッグ」です。

名前をそのまま使わないのは、大人の事情なのでしょうか。

これをかぶって、付属のヘアバンドをつけ、メイクを決めれば、あっというまにりゅうちぇるになれます!

あとは、テレビなどで研究をして、頑張って真似しましょう!

 

 

ライバルとなるのは「ブルゾンちえみ」が最有力ですかね(笑)

 

タイトルとURLをコピーしました