これ1つあれば専用スピーカーは不要?Bluetooth振動スピーカー「Hanwha UMA-BVS01」

 

外で音楽を聴くときはイヤホンを使っていますが、家ではノートパソコンのスピーカーで聴いていることが多い店長兼管理人のGekko(@Gekko_netshop)です。

 

昔に比べ、ノートPCのスピーカーの性能は格段に向上しておりますが、たまに物足りなさを感じることがあり、昔のようにコンポなどの本格的オーディオが欲しくなってきますね。

 

スポンサーリンク

今はネットオーディオでBluetoothスピーカーが主流

今は音楽はネットで配信されているものを選んで楽しむのが当たり前になってきました。

昔はCDを購入して聴いていたのが懐かしくさえあります。

そして、家で音楽をかける時もパソコンやスマホなどから再生をしていますね。

さらにいい音で聴きたい場合には、専用のBluetoothにワイヤレスで飛ばすというのも普通になってきております。

今では各メーカーから多くのBluetoothスピーカーが出ておりますね。

コンパクトなサイズながらかなりの臨場感を感じられ、あとは予算と個人の趣向で好きなものを選べば良いの中と思います。

 

スピーカーの概念を覆すアイテムも登場

その一方で、いわゆる一般的に認識しているスピーカーではなく、振動によって、ありとあらゆるものから音を出すタイプの製品も登場しております。

その中でも人気、評価ともトップクラスのアイテムがこちらになります。

 

この製品は「Hanwha UMA-BVS01」というBluetoothの振動スピーカーになります。

とにかく、この振動スピーカーすごいのです。

 

テーブル、床、壁、ありとあらゆるものを振動させ音を出すのですが、既存のスピーカーと変わらないぐらいの重厚感があり、高音の響きもなかなかのものです。

 

色々なものを振動させて、お気に入りの音を探そう!

この振動スピーカー、小型なのにとてもパワフル!

これで音楽を聴くと今までのスピーカーはなんだったのだと思ってしまうぐらいです。

 

 

面白いのは、設置させる素材によって音質が変わること。

部屋にあるありとあらゆるものがスピーカーになるのですから、色々試してどんな音が出るのかなと試す楽しみがありますね。

重低音を響かせたいロックはここ、高音をきかせたいヴォーカル曲はこれ、落ち着いたジャズやクラシックはあれなど、ジャンルによってスピーカーを置く場所を変えて楽しめます。

 

 

そして、ワイヤレスで充電式なので、外に持ち出して(迷惑がかからない程度に)音楽を流すことだってできますよ。

誰もいない自然な場所で、何も気にせず思いっきり大音量でスカッとしたいですね!

 

 

なお、壁につける際は、マンションなど隣接している場所は、近所迷惑になりますので避けた方が良さそうですね。