モバイルバッテリーはこれがあれば大丈夫!「OKITIモバイルバッテリー5000mAh」

 

最近、外出先でスマホでの撮影機会が多くなり、充電の減りも早くなってきているので、そろそろモバイルバッテリーを手に入れようかと本格的に考えている店長兼管理人のGekko(@Gekko_netshop)です。

 

今までは宿泊を伴う出張や旅行の時だけ気にすればよく、大抵は宿泊先に電源があるので、ケーブルさえ忘れなければと心配していませんでしたが、やはりそろそろモバイルバッテリーの必要性を感じてきております。

 

スポンサーリンク

今は薄型タイプが主流

モバイルバッテリーは当然持ち歩くものになりますので、薄くて軽いものが主流になります。

その分、容量もなく満足できるだけの充電ができないという弱点もあります。

今までのコンパクトタイプのバッテリーは、やはりその点がネックとなり、緊急用という位置付けで、その場さえしのげれば良いという感じでした。

しかし、技術革新が進み、今では薄型タイプのものも充電量が多くなり、さらには高速で充電できるように改善されてきております。

 

Amazonで高評価、人気No.1のモバイルバッテリー「OKITIモバイルバッテリー5000mAh」

今では、多くのメーカーからモバイルバッテリーが販売されておりますが、実際にどのタイプが良いのかというのは、なかなかわかりませんね。

その中でも、最もコストパフォーマンスが良く、口コミでの満足度が高いタイプのモバイルバッテリーがこちらになります。

 

この商品は「OKITIモバイルバッテリー5000mAh」になります。

とにかく薄くて軽く、一般的なスマホとほぼ同等の大きさと変わりありません。

これなら充電しながらの「重ね持ち」だってできます。

 

容量も十分、休息中充電機能も充実!

そして、モバイルタイプでありながらも、5000mAhもの電気容量があります。

例えば、iPhone 6s/iPhone 6なら約1.5〜2回、iPhone6 Plus/iphone6s plusは約1回充電可能です。

そして接続された機器を自動的に検知し、各機器に適した最大のスピードで急速充電を行うことが可能です。

 

 

Android端末とiphone/iPadに対応しており、lightningアダプタも付いてます。

もし、これからモバイルバッテリーを検討するのであれば、間違いなく候補の1つとなるアイテムになることでしょう!

 

唯一のネックとなるのがMade in Chinaということでしょうか・・・。

でも最近の機器は中国製が多いですからね。