LEDで簡単手軽にトイレの消臭が可能「トイレの消臭電球」

 

LEDの電球が出た当初は、値段が高くしばらくは手が出ないと思っていました。

でも、気づいたらいつの間にか身の回りにはLEDの照明を使っているものが着々と増えていることに気づいた、店長兼管理人のGekko(@Gekko_netshop)です。

 

ちなみに自宅ではデスクライトと寝室のフロアライト、加湿器についている電球がLEDです。

 

スポンサーリンク

照らすだけではなく付加価値がついたLED照明も

LED電球がここまで普及したのは技術の進歩もあると思いますが、一番大きかったのが、東日本大震災で日本全国で電力が足りなくなり、節電を意識したことではないでしょうか。

LEDは今までの照明よりも圧倒的に使用する電力が少なく済むため、公共施設で積極的に使われるようになりました。

そして、価格も安くなったこともあり、普及は予想以上のスピードで進みました。

 

今では、ただ照明に使うだけではなく付加機能がついた製品も多くなりましたね。

スピーカーと一体になったものや、マイナスイオンを発生させるものなどはよく聞きますよね。

今回は、消臭機能がついたものを取り上げたいと思います。

 

マイナスイオンパワーでしっかり消臭!「トイレの消臭電球」

今回紹介するのはドウシシャから発売されている「トイレの消臭電球」です。

 

トイレの匂いはどうしても気になってしまうもの。

常に清潔に保たれているとはいえ、避けられないケースはありますよね。

そのため、消臭剤、芳香剤などを置いてみたり、中にはコーヒーの使用済の豆を置いているなんてところもあるのではないでしょうか。

 

しかし、それらは、どうしてもある程度使ったら頻繁に交換が必要なので、結構面倒ですよね。

 

でも、この消臭電球であれば、そのような手間から解放されるのです。

 

人感センサー付きで、効率よくイオンを放出

こちらのアイテムはトイレの匂い(硫化水素・アンモニア・メチルメルカプタン)をマイナスイオンがしっかりと匂いを消し、快適な空間を作り出します。

さらに、こちらのLED電球は人感センサーがついており、トイレに入ると自動的に点灯します。

そして用が終わって外に出れば、自動的に消灯します。

(厳密には動きを感知して2分間点灯するようになっておりますので、トイレの中でじーっとしていると途中で消えることもありますのでご注意ください。)

 

 

消臭機能だけではなく、エコにも配慮されたアイテム、トイレはもちろん、玄関や脱衣所などに使うのもオススメですよ。

 

なお、こちらのタイプは40w相当の電球に対応していますので、事前の確認をお願いします。