楽天で人気!一升餅とはなんぞや?

 

お餅を食べる時は、磯辺焼き派の店長兼管理人のGekko(@Gekko_netshop)です。

 

今回は、真面目なネタ、ランキング上位の意外な商品探しネタです。

時々はこんなものもやっていこうと思います。

 

楽天の食品ランキングで人気があるのは、今の時期だとうなぎ、コンスタントに売れているのはお米、五穀米といったものです。持ち運びが大変なのと、産地直送でコストパフォーマンスが良いのでしょうね。

そんな中、なぜ赤上位に食い込んでいる珍しい商品があります。

それは一升餅と言われているものです。

一升餅1

 

一升餅(一生餅とも)とは、一升分(10合)のお米を使って作るお餅で、約2kgぐらいの重さになります。

このお餅は、一歳の誕生日を迎えたお子様のお祝いに使われます。

 

一歳のお誕生日である「一升餅のお祝い」は、一升餅の一升(いっしょう)と、これからの人、つまり一生(いっしょう)を掛けています。

一生食べ物に困らないように、これからの一生が健やかになるようにとの願いを込めて、お子様の一歳までの成長を願います。

テレビや雑誌などで、こんな姿を見かけたことがあるのではないでしょうか。

 

一升餅4

このように風呂敷にお餅を包み、斜めに背負わせるのが一般的です。

ただ、最近では、風呂敷の代わりに、可愛いリュックなど背負わせることも多くなってきているようです。

可愛いキャラクターがデザインされたリュックを求める親御さんもいるそうです。

 

一升餅2

お餅は丸い形のものが主流で、円満な人生を送れるようにとの意味も込められています。

ただ、最近ではハート型など、変わった種類のものもあります。

 

地域によって、いろいろと違いはありますが、一升分のお餅を使うというのは共通していますね。

 

 

このように1歳の誕生日は、これからの人生に幸があるよう、特別なものですので。

ご両親をはじめ、おじいちゃん、おばあちゃんも力の入り方が違ってきます!

 

昔は、各家庭でもち米を蒸して、お餅を作っていたようですが、最近の家庭事情では難しいので、お餅として完成しているものを購入することがほとんどです。

それならばと、ここぞとばかり立派なものを用意するのですね(誰が用意するかでもめることもありそうですが・・・)。

 

このお祝いは季節に関係なく、お子様がお誕生日を迎えた時のものですから、時期を通じて需要があるものです。

当然ながらネット通販でも取り扱っており、様々なオプションを用意しているところも多いです。

 

その中でも人気が高いのが、長崎は佐世保にある「おぢか屋」さんの一升餅です!

ラインナップも豊富で、様々な特典があります。

そして何より、佐賀県産の美味し餅米「ヒヨクモチ」を使い、昔ながらの手作りです。

 

一升餅3

 

大事なお祝いのものですから、やはり安心安全のものを選びたいですね。

 

他にも一升餅を扱っているお店はあるのですが、1位を取るということは、やはりそれだけ品質とサービスが優れているのでしょうね。