狭い部屋でも書斎を作れる!小さいけどおしゃれ「コージールーム」

スポンサードリンク

 

大人になると、狭くてもいいから自分だけの空間が欲しくなりませんか?

特に男性は書斎を作るのが夢だったりします。

小さいころは秘密基地が欲しく、大きくなってもそれは変わりません。

 

でも、今の住宅事情では自分だけの空間を作るなんていうのは夢のまた夢・・・。

特に家庭を持つお父さんが自分だけのスペースを作りたいと言おうものなら、家族全員から大反対されるのオチですね。

 

でも、あきらめる必要はありません!

先日、たまたま見かけたのですが、こんな夢の空間が畳1畳分のスペースで作れてしまうのです!

 

これぞ本当の隠れ家で秘密基地みたいな個室型デスク「コージールーム」

 

これすごくないですか?

見た瞬間、こんなのがあればいいだろうなと思ってしまいました。

 

こちらは個室型デスク「コージールーム(COZY ROOM)」という商品。

まさに小さくても完璧なミニ書斎です!

 

大きさも「幅118cm、奥行き125cm、高さ150cm」

一畳がおおよそ170cm×85cmなので、多少はみ出しますが面積は十分に収まりますね。

 

「コージールーム」内のスペックもすごい!

この個室型のデスク「コージールーム」

見ただけで、この中に入れば落ち着くのだろうなと感じますね。

 

もちろん、この商品はただの箱ではありません。

中は結構な高スペックです。

 

とにかくすごいのが本棚の多さです。

正面だけでなく、裏側のスペースも無駄にしません。

 

理想の書斎として多いのが、たくさんの本に囲まれた状況ですね。

これだけあれば十分に収納することができますね。

この中で思う存分読書をしたり、パソコンなどで調べ物をしたりなど、誰にも邪魔されるにできますよ。

 

「コージールーム」はお子様向けとしてもオススメ

この「コージールーム」。

個室型デスクですので、お子様の勉強用机としても使えます。

 

もしかすると、お子様にはちょっと贅沢するという声も聞こえそうですが・・・。

例えば子供部屋を作ることができないとか、小学校・中学校の受験を考えている、

そんな時はこういうスペースがあると集中力も増し、勉強もはかどります。

 

さらに成長をして大学受験をするのであれば、この中にこもって思う存分勉強もできるというもの。

周りの雑音などがシャットアウト出来ますので、邪魔されることもなく集中できることでしょう。

そして、子供が使わなくなったら、お父さんかお母さんのマイスペースとして使えますよ。

 

結構色々ついていますので、お値段もそれなりになってしまうのですが、広い家に引っ越したり、今の家を増築することを考えれば、お手頃かもしれません。

また、お子様により良い環境を作ってあげるのであれば、検討する価値はあるかもしれませんね。

 

 

なお、さらにマニアックなものとして、こんな姉妹品もあります。

 

こちらは、もう完全にマニアの世界ですので、余裕がある人向けですね(笑)

 

実家暮らしのことは、狭い家だったので、こういうのがあれば、もっとちゃんと勉強したのに・・・。

 

タイトルとURLをコピーしました