イタリア発!CASBIA(カスビア)のスニーカーが独創的!

少し前に、テレビかラジオでスーツにスニーカーを履くには有りか無しかとう話題で盛り上がっておりました。

個人的には、足元が楽で歩きやすいので、スーツと合っていれば有りと思っております。

が、意外とそんなの有りえないという意見が多くてびっくりしました。

やはり日本人の感覚だとそういう部分は年代に関わらず保守的なところがあるのかなあというのを感じました。

 

でも、今ではクールビスやウォームビスなどが普及しつつ有りますね。

ビジネスシーンでも、少しカジュアルな格好の方が目立つようになり、足元もかっちりした革靴ではないケースもあるようです。

今回はビジネスでもカジュアルシーンでも使えそうな、イタリア製のスニーカーを取り上げたいと思います。

 

スポンサーリンク

イタリアブランドのモダンでもあり、クラシカルなスニーカー「CASBIA(カスビア)」

紹介する商品はこちらです。

 

これは、とある雑誌で見かけたのですが、一目見て好きになりました。

こういうデザインのものは、なかなかありそうでないスニーカーですね。

日本製だと、機能を重視するので、なかなかこういうものを作れないですよね。

これを履けば、きっとテンションが上がりますよ!

 

 

 

やはりファッションの国イタリアは何かが違う!

こちらのスニーカーは、CASBIA(カスビア)というブランドのものです。

100%イタリア製のハイエンドスニーカーブランドで、2010年にオーナー兼デザイナーのManuele Bianchi(マニュエル・ビアンキ)により立ち上げました。

スニーカーカルチャーとメンズ伝統な革靴を融合し、モダンテクノロジーの要素と伝統な要素を取り入れられております。

革靴とスニーカーの理論を覆して、現代のニーズに合わせたシンプルでモダンかつてクラシックなデザインを展開しています。

先ほど紹介したものは、カジュアル色が強いですが、他にも色々なデザインのものがあります。

 

例えば、こんな感じ。

カラーも茶系統だけでなく、ブラックもありますよ。

 

種類は豊富、ビジネスシーンにもぴったりなスニーカー

さて、このカスビア(CASBIA)のスニーカー、他にも色々なデザインのものがありますよ。

ごく一部ですが、こんなラインナップです。

 

 

 

 

見た目もいいですが、スニーカーだけあって、はき心地も良さそうです。

もし、大人っぽいスニーカーが欲しいなあと思っているあなたなら、このブランドはオススメです!

 

 

なお、基本はメンズですが、女子が履いても似合いそうですよ!