北京五輪ショートトラック中国代表の蛮行動画まとめ!なんでもありの無法状態!

2022年2月に開幕した、北京冬季オリンピック。

新型コロナの問題でオリンピックどころではなく、当初はほとんど注目されていませんでした。

しかし、始まると中国代表のなんでもありの蛮行が目立ち始め、国際的に問題視される事態に!

特にスピードスケートショートトラックでの中国代表のやり口が大問題です。

今回は中国代表のルール違反の決定的瞬間の動画を集めてみました。

スポンサーリンク

これはあり得ない!北京五輪ショートトラック中国代表の違反行為!

SNSを中心に集めてみると、どれもひどいものばかりでした。

こんなのがどんどんTwitterを始め、SNSなどで拡散されております。

しかし、中国国内はネット規制されておりほとんど知られておりません。

やっぱり中国だなあと思ってしまうようなものばかりですね。

スポンサーリンク

高梨沙羅や高木美帆も中国ルールの犠牲に?

そして印象に強いのが高梨沙羅選手のジャンプ団体での失格です。

高梨選手だけでなく、多くの選手が失格となり物議を醸しました。

ただ、ここには中国は競技に参加していないので、関わってる可能性は低いでしょう。

 

ただ、こちらは酷かったようです。

動画はないのですが、これも相手の中国選手の妨害が酷かったようです。

高木選手もストレスが溜まって競技に影響がなければいいのですが。

 

このままだと北京冬季五輪は史上最悪のオリンピックとして汚点を残すのは間違いなさそうです。

それでも中国共産党は習近平の指導により大成功を収めた大きくアピールするのでしょう。

なんとも恥ずかしい話です。