月光ネットショッピング【新館】

ネット通販の気になる商品を、独断と偏見で紹介しています。あなたのライフスタイルを変えてくれる出会いを見つけてください!

medi8ヘッダ


家電・IT系・音楽

あのmaxzenから今度はおトクなスティッククリーナーが販売された!

2017/10/26

シャープや東芝のことがあったにもかかわらず、国内家電メーカーは、相変わらず機能・性能ばかり追い求める傾向から脱却できず、お値段的にも手の届かないものが多いです。

利益を上げたいというのはわかるのですが、今の日本でそういう売り方をしても、利益は上がらないと思われます。

バルミューダの高性能トースターがたまたま成功したので、みんな2匹目のドジョウを狙っているのですね。

 

国産の家電メーカーが相変わらず高いものしか販売しないために、市場は中国や韓国メーカーの安いものに市場を奪われてしまうのも時間の問題です、

本当は安心安全の国産品を使いたいのに、妥協して海外製品を買い求めているという方も多いでしょう。

そんな中で、当サイトでは、国産のジェネリック家電メーカーを名乗るmaxzen(マクスゼン)に製品に注目をしております。

今までも、50インチのテレビ冷蔵庫洗濯機電子レンジを取り上げており、いずれもびっくりするほどのお得な価格で、しかも機能も通常使う分にはまったく問題ありません。

こういうメーカーのものがもっと普及すれば、国産の家電メーカーももっと元気になると思うのですが・・・、難しいですね。

そして、今回maxzenから、また新たな製品が登場しました!

 

見た目はエレ○トロラッ○ス?、見た目も機能も価格も満足できるスティッククリーナー

紹介するのはこちらです!

 

これはスティッククリーナーですね。

デザイン的には、何だかエレクトロラックス(Electrolux)っぽいですけどね(笑)

でも、国産メーカーに多いデザインのダサさを考えると、これはいいですよね。

 

 

スティッククリーナー、いや掃除機全般はダイソン(dyson)の一人勝ちである感じを受けますよね。

CMのインパクト、デザイン性、そして驚異的な吸引力、あれを超えるものがなかなか出てきません。

国産メーカーからも色々な製品が出ているのですが、どうしても機能ばかり追い求め、デザイン的にあれ?と思うものが多いです。

しかも値段も高い!

これだと同じぐらいの値段だったらダイソンを選んでしまいますね・・・。

そんな中、今回紹介するmaxzenのスティッククリーナーはこれらのものとは、しっかりと差別化された良品です!

 

コードレスで5000円台はかなりお得!簡単にハンディクリーナーにもなる

スティッククリーナーも探せば5000円以下の製品はたくさんあるのですが、どれもコード付きですね。

しかし、maxzenのスティッククリーナーはこの価格帯で何と充電式のコードレスタイプなのです!

 

吸引はサイクロンタイプ、これは他のメーカーでも多く採用されているので、まあ驚くことでもないかもしれません。

細かいところですが、これはいいなと思ったのはヘッド部分(吸引口部分)が結構動くことです。

 

後方に90度、左右に180度回転するようになっておりますが、廉価版のスティッククリーナーだと固定されているものが多く、使っていると不便に感じることが多いのです。

これがここまで動くというのは、実際に掃除をしている時に地味ではありますが、結構便利なのですよね。

 

 

そして、ワンタッチでハンディークリーナーになるのも見逃せませんね。

これもエレクトロラックスと同じような仕組みですが、廉価版だとこういう機能はありませんから、これもすごく便利です。

掃除中にハンディに切り替えてる時も、これならばすぐにできていいですよね。

他にもヘッドにライトがついているなど、普通に買えば1万円以上はすると思われる機能が搭載されております。

販売されてまもないので、利用者の口コミなどの声はまだ上がってきておりませんが、機能と価格を考えると、かなり満足度の高いスティッククリーナーであることは間違いないです。

ダイソンを使ってみたいけど値段的に・・・、と思っている方でも、これなら候補の1つにしてもおかしくないです!

 

 

何と言っても国産というのは大きいですよね!

 

medi8記事下



-家電・IT系・音楽