月光ネットショッピング【新館】

ネット通販の気になる商品を、独断と偏見で紹介しています。あなたのライフスタイルを変えてくれる出会いを見つけてください!

medi8ヘッダ


日用品・その他雑貨

ビタミン系の電子タバコ「C-Tec Duo」での禁煙、そして気になる健康面は?

2017/10/26

東京オリンピックの開催に合わせ、都内の飲食店では全面禁煙にする動きが、どうやら本格化しそうです。

できれば分煙化を推し進めたかったようですが、海外からの圧力は思った以上に大きいようです。

 

このままいくと、今までのタバコは淘汰され、下手すると禁止薬物と同じような扱いを受ける日が来ないとも限りません。

そして、その代わりに、電子タバコが普及し、一般的になるかもしれません!。

 

電子タバコが普及しかけているものの・・・

ここ10年ぐらいで、全国的に分煙化が進み、外でも喫煙所以外では吸う姿を見かけなくなりましたね。

歩きタバコなどもってのほかですね。

しかしながら、それはそれで、健康には良いことですし、環境・景観を考えると良い傾向です。

特に喫煙時に嫌われるのが、そのニオイと共に、副流煙に含まれるタールです。

これを吸い込んで癌になってしまうこともあり、受動喫煙が問題になっております。

そして、ここ数年で普及しだしてきたのが電子タバコです。

 

 

電子タバコの大きな特徴は何と言っても副流煙が出ないと言うことです。

副流煙がなければニオイもしないですし、タールも出ません。

これがなぜか大人気なのですが、なかなか手に入らなくて困っているという声も多いですね。

(それを狙って、転売屋が買い占め値段がつり上がっているのも問題になっておりますね・・・)

今のところは「アイコス(iQOS)」が一人勝ちしておりますが、JTも「プルームテック(Ploom TECH)」が東京で販売開始され、これから追い上げを図れるかが注目です。

 

電子タバコはニコチン「あり」とな「なし」に二分化される

ところで、電子タバコは大きく分けて2つタイプがあります。

それはニコチンが含まれている含まれていないかです。

ビールで言えば、アルコールが入っているかノンアルコールかと言うのに近いですね。

ニコチンが含まれているものとしては、先ほども出てきたiQOS(アイコス)やPloomTECH(プルームテック)などです。

そして、もう1つニコチンが含まれていない電子タバコもこのところ人気が集まっているようです。

こちらはニコチンがない代わりに、様々なフレーバーを水蒸気に含ませて、その味を楽しむものになっております。

 

Vape(ベイプ)という名前で売られていることが多く、実は女性を中心に嗜む方が多いとのことです。

なんでも、フレーバーを工夫して、リラックスや癒しを求めて楽しんでいるそうで、最近はVapeの専門ショップも増えてきているようです。

何といっても、ニコチンで健康を害されることもないというのが大きいですね!

 

「VITABON(ビタボン)」や「C-Tec DuO」のようなビタミン入りタイプの電子タバコも気になる

ニコチンが含まれていないタイプのものは、フレーバーに工夫を凝らしてたり、VITABON(ビタボン)のようにビタミンが含まれているタイプもあったり、最近は色々な種類のものが増えております。

確かに、ただ吸うだけではなくビタミンのような成分が含まれれば、体にも良さそうなので、手にとってみようと思うのでしょうね。

このタイプの電子タバコは、ビタボンのような使い切りタイプのようなものと、「C-Tec DuO」のようにカードリッジタイプのものがあります。

 

このC-tecはデザインもスリムで、今までのタバコっぽく、カッコがつきますよね。

(まあ、格好つけで嗜むものでもないでしょうが・・・)

 

注目の「C-Tec DuO」、気になるのは健康的なもの

さて、ここで取り上げたいのが「C-Tec DuO」です。

使い方は簡単です。

カードリッジをセットして、あとはそのまま吸い込みだけです。

充電もUSBで簡単にできるので、どこでも気軽に楽しむことができそうですね。

 

さて、ここで気になるのが健康的な問題です。

こちらの「C-Tec DuO」、確かにニコチンも含まれておりません。

吸い込むのは天然由来成分のフレーバーを気体化(水蒸気)されたものです。

言い換えれば、最近はやりのアロマディフューザーなどを口に加えて直接吸い込んでいるような感覚でしょうか?

そう考えれば、体への影響はほとんどないと考えて良いでしょうね。

 

ただし、気をつけるのは、その吸い方です。

タバコを吸う場合、吸ったものを肺までしっかり吸い込む、口の中でとどまらせて吐き出す(いわゆるふかしと言われるもの)やり方があります。

どちらが体の影響に響かないかというと、当然ながら口の中で止めるほうです。

吸い込むのは水蒸気ですが、それに混ざったフレーバーを肺に入れるのが果たして良いのかどうかは、今のところ何とも言い辛いです。

(ただ、少なくともニコチンを入れるよりはずっとマシです)

 

慎重にやるのであれば、肺まで入れないで嗜むのが間違い無いでしょう。

特に今までタバコを吸ったことがないという方は、その方が間違いありません。

今まで喫煙をしていたという方は、ふかしだと物足りないでしょうから、肺まで入れていただいても問題ないでしょう。

これを機に、禁煙にチャレンジしたい場合に吸うのも良さそうです。

 

吸うミストサプリ『C-tec』公式サイト

 

(おまけ)C-tec duoとPloom TECHに互換性があるという噂

これは、聞いた話なので、本当かどうかはわからないのですが、どうやらPloomTECH(プルームテック)と互換性があるらしく、プルームテックのフレーバーをつけることができるらしいです。

確かに似ていますね。

なかなか手に入らない中、ダメ元で試すという手もありかもしれませんが、当然ながら、保証対象外なのでその点は十分ご注意くださいませ。

 

medi8記事下



-日用品・その他雑貨