「 EYELIR PROTECT(アイリルプロテクト)」花粉症対策メガネも実用的でオシャレになってきた!

以前、花粉症の症状がある人はリンゴなどの果物を食べるのに気をつけるようにという話題を耳にしました。

そういえば、自分も健康のためにリンゴを皮ごと食べたら、5分ほどして目が痒くなり鼻がつまり、皮膚が痒くなる現象が出ました。

今まで食物アレルギーなどなかったのに、とうとう自分にもとショックを受けました。

しかし、後で調べるとリンゴなどに花粉と似たタンパク質が含まれており、それを口にしてしまうことで花粉症の症状が出てしまうのだそうです。

しばらくは生でリンゴを食べられないのかと、ちょっと残念でもあります。

どうも、店長兼管理人のGekko(@Gekko_netshop)です。

 

スポンサーリンク

花粉症対策グッズは年々進化している

それにしても本当に花粉には悩まされてますね。

それに対抗するために、花粉症の対策グッズも進化しております。

当サイトでも、以前に高性能のマスクを取り上げたことがあります。

何れにしても、今のところ、花粉を防ぐには物理的にシャットアウトするしかないのが現状です。

喉や鼻はマスクで対応できますが、目はどうでしょう。

当初花粉を防ぐメガネが登場した時は、あまりのダサさに誰も目を向けませんでした。

でも、やはりそのままだと花粉が入ってきてしまい、ひどいことに!

もう背に腹は代えらないということで、徐々に利用する方も増えてきました。

そして、今では、見た目もスッキリしたタイプの花粉症対策メガネが出ているのです。

 

どこからきても花粉や粉塵をシャットアウト!「 EYELIR PROTECT(アイリルプロテクト)の花粉メガネ」

パッと見ただけですと、女性が普通にメガネをかけているだけですが、よく見えるとサイドの部分が随分と大きいフレームになっていますね。

まるで目をしっかりと保護するように。

そうです、これこそが最近主流になっているタイプの花粉症対策メガネ、 EYELIR PROTECT(アイリルプロテクト)の花粉メガネです!

特殊フレーム設計で花粉・黄砂・粉塵等の侵入を大幅カットしてくれる優れものです。

これなら安心して外出できますね。

 

花粉以外にもUV(紫外線)、ブルーライトもカット!

そしてこちらのメガネ、防ぐのは花粉や粉塵だけではありません!

 

レンズに特殊加工をしており、UV(紫外線)を約99%、パソコンやスマホ画面から出るブルーライトは約40%もカットしてくれるのです。

最近はスマホ画面を見ることが多くなり、知らず知らずのうちに目が疲れてしまうのですが、これなら安心ですね。

なんといっても、このデザインならは全く違和感なく外出時や仕事時にかけることができていいですね。

これで目のかゆみから解放されますね!

 

 

今では花粉症メガネも浸透してきましたが、やはりゴーグルみたいなものはちょっとという方でも、これなら抵抗なく使えますよ。