どんな場所でも美味しい水を簡単補充、浄水ボトル「BRITA fill&go」

健康のために、どんな場所でもこまめな水分補給は必要ですね。

職場、学校、外出先、ライフシーンによって様々です。

現代の日本では、たいていの場所にはコンビニや自動販売機があるので、飲み物を入手するのは容易です。

しかし、その都度購入していては、ジワジワとコストがかかります。

買っていてはもったいないので、家で飲み物を用意して持ち歩く方も多くなりました。

 

どうも、店長兼管理人のGekko(@Gekko_netshop)です。

 

スポンサーリンク

美味しい水を手に入れるのは大変

先に触れたとおり、今は外出時に水筒やボトルを持ち歩く人が増えたようです。

その中には何を入れておりますでしょう。

コーヒーやお茶、ハーブティーなどいろいろあると思いますが、一番無難なのが水(ミネラルウォーター)ではないでしょうか。

 

とはいえ、水道の水をそのまま入れるのに抵抗がある方も多いでしょう。

基本的にはそのまま飲んでも大丈夫なのですが、やはりカルキの匂いや口当たりがあまり良くないと言って敬遠する方が多く、ミネラルウォーター、いわゆる美味しい水を購入しているのではないでしょうか。

購入方法は2lのペットボトルだったり、ウォーターサーバーだったり、いろいろあるかと思いますが、やはりコストは気になりますね。

 

そのような時には、水道水を浄水できればいいですね。

でも、本格的な浄水器を買わなくても良いのです!

ボトルタイプで浄水ができる便利なものがあります!

 

ボトルに高機能フィルターをつけた「BRITA fill&go(ブリタ フィル&ゴー)」

一見すると、よく見かけるボトルですよね。

でも、このボトル(水筒)にある仕掛けがしてあるのです。

 

BRITA(ブリタ)の商品「fill&go(フィル&ゴー)」、こちらには高性能のフィルターが付いているのです!

これならば、忙しい朝も直接水を入れるだけなので簡単、また途中で中身が亡くなった時も、外出先で簡単に補充がますね。

何しろ、安心のブリタ製なので、品質は保証済みも同然ですね。

 

コンパクトでデザインも良い!スポーツシーンでも大活躍

この浄水機能がついたボトル「BRITA fill&go」、デザインも良いですし、何しろコンパクトなので持ち運びに便利ですね。

特に、スポーツのシーンでは大活躍ですね。

ランニングやロードバイクなどの有酸素運動をしている時には、こまめにたくさんの水分補給が必要で、できれば1リットル以上は用意したいですが、それを身につけたまま運動するのは大変です。

でも、このボトルなら、コンパクトですし、途中で補充しても、美味しい水を飲めるのは大変便利です!

ボトルの容量が0.6リットル、フィルター1つで150リットル分浄水できるので、約250杯分も安心して飲めますよ!

 

 

カラーは4色あるので、好きなものを選んでくださいね。

 

 

なお、交換用フィルターのお値段は決して安くはありませんが、1個で200杯以上飲めることを考えると、長い目で見ればかなりお得と言えるでしょう。