月光ネットショッピング【新館】

ネット通販の気になる商品を、独断と偏見で紹介しています。あなたのライフスタイルを変えてくれる出会いを見つけてください!

medi8ヘッダ


おもしろ雑貨・コスプレ類

読むと10万円貯まる本があるとすれば?

2017/10/20

政府や日銀は物価を上げたいがために、必死になって景気は回復基調にあると、何かある度に言い続けていますが、回復の実感など感じられないというのが実情でしょうね。

結局、株価などがそれをしっかりと証明しています・・・。

また企業も内部留保を増やす傾向にあるので、給与に反映されないからお金が回らないのですよね。

どうも、店長兼管理人のGekko(@Gekko_netshop)です。

 

結局、貯蓄が最強の投資法?

つまり何が言いたいかいうと、景気はまだまだ戻らないですねということです。

普段の買い物だって、食料品、日用品はできるだけ安いものを買いますし、相変わらず百円ショップ、牛丼チェーン店などが繁盛していますね。

デフレは脱したと言っているのは大嘘だというのがよくわかりますね。

(そして、ファーストフードのハンバーガーは実は高いということもバレて、経営も結構危ないですね。)

 

そして、お金を増やそう躍起になり「貯蓄から投資へ」のキャッチフレーズに乗っかり、株や投資信託を買ったはいいけど、全然価格が上がらず、下落するばかり・・・。

こんな状態では誰も株や投信など買いません!

結局、昔ながらにコツコツお金をため、貯金するのが実はお金を貯める方法になりますよね。

 

利子もつかないから、タンス預金がベストの貯め方

では、頑張ってお金を貯めて銀行で定期預金でも作ろうかなと思っても、ここ20年以上続く超低金利!

仮に預けたところで、100万円を5年預けても1000円にもならないのですから、これじゃあ預けても意味があるのでしょうか。

しかも、ATMでお金を下ろす場合、下手したら手数料の方が高くつくので、だんだんと銀行離れが進みのは当然のことでしょう。

そうなると、一番確実なのが「タンス預金」ですね。

そんな世相を反映してか、当サイトでも「12万円貯まるカレンダー」なるものを取り上げ注目されたこともありました。

 

 

今回は、それに類似したアイテムを取り上げたいと思います。

 

世界一周気分で10万円を貯めよう!「世界一周旅行をすると10万円貯まる本」

しかし、まあよくこういうものを考えますよね(笑)

 

こちらはズバリ「世界一周旅行をすると10万円貯まる本」です!

500円玉1個からできる「貯金の旅 」へという触れ込みで販売しております。

日本からスタートして、アジア、ユーラシア大陸、ヨーロッパ、アフリカ、南北アメリカへ優雅な世界一周旅行の気分を味わってください。

 

都市を訪れる度に硬貨を1枚また1枚とはめるたびに、貯金の世界旅行が進んでいきます。

気づいたら、やがてズッシリと手応えのある重さに。

 

 

貯金をしたいけど、なかなか続かないという場合に、このようにすれば強制的ですが、間違いなくお金は貯まります。

これからの不安な時代を生き抜くために(笑)、少しずつ貯め込んでおきましょう!

 

 

このタイプのメリットは、今どれぐらい貯まっているかが一目でわかることですね。

しかし、目の前にある500円玉をもぎ取ってしまう誘惑に負けないようにするのは大変かもしれませんね。

 

medi8記事下



-おもしろ雑貨・コスプレ類