月光ネットショッピング【新館】

ネット通販の気になる商品を、独断と偏見で紹介しています。あなたのライフスタイルを変えてくれる出会いを見つけてください!

medi8ヘッダ


家電・IT系・音楽

おしゃれなだけじゃない!吹出口のこの高さが大事!「カドー超音波式加湿器」

2017/10/18

昔は全然気にしなかったのに、最近は乾燥にやけに敏感になっている店長兼管理人のGekko(@Gekko_netshop)です。

昨年、部屋に暖房をつけた時、喉をやられて風邪を引いてしまい、やはり乾燥は大敵だなあと改めて実感しました。

 

 

加湿が目的なら、やはり専用の加湿器の方が良い

部屋を加湿する重要性は認識されているとは思いますが、ではどんな加湿器がいいのだろうと悩んでしまいますよね。

最近は空気清浄機に加湿機能がついたものが主流になりつつありますね。

しかし、実際にご利用されている方はご存知かと思いますが、空気清浄機はやはり浄化が目的のためか、加湿機能はあまり強くないですね。

実際に加湿のためにタンクに水を入れても、すぐに水切れになってしまう経験をされた方はたくさんいらっしゃるのではないかと思います。

やはり加湿をすることを中心に考えるのであれば、加湿機能に特化したものの方が良いです。

最近の加湿器は昔に比べればデザイン性も優れているものも多くなりましたが、どうもイマイチというものも多いですね。

 

そんな中、スタイリッシュなデザインの加湿器が登場しました。

 

インテリアに似合う加湿器登場!

最近注目されているのがこちらになります。

 

カドー(cado)の 超音波式加湿器(HM-C610S-WH)です。

今までの加湿器のイメージを覆すようなデザインで、部屋のインテリアとしてもマッチしていますね。

機能も充実しており、独自の抗菌ゼオライト(沸石)を用い、タンク内の水を抗菌、それがミストとして放出されることにより、ウイルスや浮遊菌を抑制してくれます。

また、部屋の温度と湿度を感知するセンサーがついており、自動運転モードにすれば最適な湿度になるよう調整をしてくれます。

 

高い位置にある吹き出し口が実は重要

この加湿器、よく見ると縦長のスタイリッシュなデザインで、吹き出し口が高い位置にあることがわかると思います。

実際に高さが80cm近くあります。

 

これはデザイン性を重視してこうしたわけでありません。

加湿器は実は高い位置から放出される方がより効果的なのです。

放出されたミストは高い位置から低いところへ降りるように移動するので、当然高い位置の方が部屋全体に行き渡るというわけです。

それに加湿器は、部屋を加湿したり、浮遊しているうウイルスを抑制するだけではありません。

部屋を暖房する際は、乾燥した部屋よりも湿度の高い部屋の方が暖房効率が良いのです。

特にエアコンをご利用されている際は、その傾向は顕著に現れ、加湿されているのとされていないのでは電気代にも違いが出てきます。

冬の部屋を快適にするのであれば、専用の加湿器があるといいですね。

 

 

加湿器としては大きいサイズですので、移動させるのは大変かもしれませんが、水を入れるのは上の蓋を開けて注ぐだけで、とても簡単ですよ。

 

medi8記事下



-家電・IT系・音楽