コスメ・衛生医薬品・ダイエット

なぜか耳に残るカネカのコエンザイムQ10のCMソングが気になる

2017/10/17

コエンザイムQ10という名前はよく聞きますが、実際にどんな効能があるのかを詳しく説明できる人は少ないんじゃないかと思っている店長兼管理人のGekko(@Gekko_netshop)です。

今回は、最近CMで気になっているコエンザイムQ10についてです。

 

癖になるカネカの「コエンザイムQ10」の歌

今は昔ほどテレビを見なくなり、CMもあまり印象に残るものが以前ほど多くないんじゃないかと感じています。

(おそらくたくさんあるのでしょうが、あまり記憶に残っていないだけかも)

そんな中、このCMだけは、どうも気になり、頭に残っているものがあります。

テレビ東京系の「ワールドビジネスサテライト」を見ていると、必ずと言っていいほど入ってくるCMです。

 

この女性が「還元型、還元型、コエンザイムQ10!」と延々と歌っています。

 

CMのイメージから何か健康にいいものだろうなということはわかりますね。

 

最後にカネカの商号が出て終了です。

 

この歌と、女性の踊りがなぜか印象的で、それも結構流れているので覚えてしまいました(笑)

 

CMの女性の正体は

紹介したのはカネカのCMですね。

歌と踊りもそうなのですが、そもそもこの女性は何者だろうかという疑問が湧いてきました。

実は芸能人について全てを知っているわけではないので、この女性が有名なのかそうでないのかすら分かりませんでした。

大抵、こういうことはググればすぐに分かりますので、調べて見たところあっさりと判明しました(笑)

CMに出ている女性は知花くららさんです。

 

ファッションモデルとして活躍されている方ですね。

名前は聞いたことがあったのですが、どんな姿形をしているのかはそんなに知らなかったので、なるほど〜と思いました。

(さらに生年月日を調べたら1982年生まれでした、CMでみた感じはもっと歳いってるのではと思ったのですが、意外と若かったのにびっくりです・・・)

 

コエンザイムQ10の「還元型」って?

とりあえずCMについての疑問は解消されました!

ちなみに、コエンザイムQ10の「還元型」って何なんでしょうか?

還元型以外にもタイプがあるんですかね?

 

コエンザイムQ10には「酸化型」と「還元型」があり、販売されているコエンザイムQ10のサプリメントは、ほとんどが酸化型なのだそうです。

しかし、体内で使われるコエンザイムQ10は還元型の方なのです。

酸化型のサプリメントは、摂取しても体内で還元型に変換しなければならず、効果が現れるのに時間も手間もかかり、年をとるほど変換しにくくなるそうです。

つまり、還元型のコエンザイムQ10ならば、直接効果が実感しやすいというわけです。

以前は還元型のサプリを作ることが非常に難しかったそうですが、技術の進歩により還元型も量産できるようになりました。

 

 

もし、コエンザイムQ10を試したみたいということであれば、間違いなく「還元型」が良いということですね!

知花さんもオススメの「還元型、還元型、コエンザイムQ10!」ですよ!

 

admax記事下

スポンサーリンク

-コスメ・衛生医薬品・ダイエット