月光ネットショッピング【新館】

ネット通販の気になる商品を、独断と偏見で紹介しています。あなたのライフスタイルを変えてくれる出会いを見つけてください!

medi8ヘッダ


日用品・その他雑貨

鏡餅の新しい形「ガラス鏡餅」

2017/10/14

昔は面倒だったので行かなかったのですが、ここ数年は初詣に行くようになった店長兼管理人のGekko(@Gekko_netshop)です。

年末は何かと忙しくバタバタしていたら、あっという間にお正月ですね。

お正月の準備といえば、おせち料理にいろいろな飾り物など、結構ありますよね。

最近は門松や注連縄などを飾るような家庭は少なくなりましたね。

それでもやはり区切りの時期でもあるので、初詣に行ったり、鏡餅ぐらいは飾っている方はいるのではないでしょうか。

 

鏡餅の由来

そもそも鏡餅って、なぜ飾るものなのでしょうか。

 

f594405edbc1548b80929358443fda05_s

これは、日本古来の習慣からきております。

昔の鏡はに丸い形をしており、鏡は神事によく用いられてきました。

鏡には神様が宿ると言い伝えがあり、鏡に似せた餅を飾って神様と共に新年を祝うため鏡餅を飾るようになりました。

また、鏡餅の上に載っているのは橙(だいだい)で、子孫が代々栄えますように、と言った意味があります。

最近はみかんで代用される事が多いようです。

鏡餅は一般的に12月28日に飾るものとされており、8という数字が末広がりで縁起がよいとされているからです。

逆に29日は9が「苦しむ」を連想させるため、避けられているようです。

 

そして、鏡餅を下げる「鏡開き」は1月11日、ゾロ目で縁起がよいからだそうです。

お餅は神様から力を頂ける縁起物なので、食べるのがよいとされています。

このように、鏡餅1つ取っても、深い伝統を感じさせますね。

 

毎年飾るものなら専用のものがあれば便利

鏡餅をお供えする理由を考えれば、毎年新しいものを用意して、鏡開きの時に食べるのが良いのでしょうが、最近はそこまでする家庭も少なくなっております。

また、毎年買い揃えるのも、諸処の事情で面倒だったりコストの問題などあったりしますよね。

であれば、鏡餅をかたどったものをお供えするのもアリではないでしょうか。

最近は、そのように考える人が増えたのか、鏡餅をかたどった商品が増えているようです。

 

%e3%82%ac%e3%83%a9%e3%82%b9%e9%8f%a1%e9%a4%85%ef%bc%91

一流の職人が手がけたものが多く、木製のものなどもあったりしますが、今回はガラス製のものを取り上げます。

 

光沢が神々しく美しい「ガラス鏡餅」

いやあ、これは綺麗ですね。

 

%e3%82%ac%e3%83%a9%e3%82%b9%e9%8f%a1%e9%a4%85%ef%bc%92

しっかりと橙も再現されていますね。

これなら普段はしまっておき、年末に取り出して、吹いて飾ってあげるだけと簡単ですね。

 

%e3%82%ac%e3%83%a9%e3%82%b9%e9%8f%a1%e9%a4%85%ef%bc%94

こういうものはガチガチにやらず、仮に簡略化したとしても、健やかに過ごせたことを感謝し新年を迎える気持ちには何もかわりませんからね。

逆にこのように日本古来の伝統の本質は引き継がれて行くので、良いことではないかと思います。

 

本来は家の目立つところに飾るのが良いのでしょうが、窓際などに置いたら、光の当たり具合で、とても綺麗になるでしょうね。

 

medi8記事下



-日用品・その他雑貨